稽古1・2回目

年末は予定が立て込んで稽古があまりできず、割とブランクを感じる稽古はじめ。

本来稽古をしてなかったら弱くなっていくものですが、適度の休みはいいんですかね。なんか調子良かったです。

打ち間のギリギリのところでの左足のセット方法がこなれてきたような気がします。しっかりひかがみが張ってバネが効く状態で安定していられるようになりつつあります。

これによってここ!というところで身体を前に押し出す力が強まったというか効率がよくなったというか。

区の稽古会では素直に身体が前に行く感触があり、けっこう良い感触でした。

超強A、B、C先生には相変わらずボコボコにされなんの進歩のないかのようなのですが、久しぶりにお願いした先生には結構いいところが打て、稽古後、「随分久しぶりに稽古したらえらい進歩してるなあ!」とお褒めいただき嬉しい限り。

今年こそ年間100回稽古目標をクリアしたいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました