アメブロから引っ越しました。リンク切れは気付き次第直しています。すいません!

稽古27回目

昨日は、仕事早めに終わったこともあり、息子を迎えに行きがてら後半から稽古に参加。

 

後半の自由稽古のみでした。

 

先生は多かったものの、小学生も大人も参加者が少なかったこともあり、ほぼ休むことなく、連続で先生との稽古となり、疲れた^^;

 

まあでもその分充実してた。

 

 

館長先生との稽古では、言われているように、とにかく入って一瞬止まる、というのを意識する。

 

さすがにいまは攻め足と打突がそのままセットになってるわけではなくて、以前よりも要求レベルが上がってるだけだとは思っています。しかし、その加減が難しい。

 

でも先生は37の竹刀を使っていて私は39。

先生は大柄とは言え、もう73でもあり、遠くに飛んでくるわけではない。

 

打ち間は私の方が遠いはずで、そこにぐっと入って溜めることはできるはず。

 

なのですが、昨夜もボコボコにされた。難しい^^;

 

 

一方で、体験で見えられた5段の方がいらっしゃって、これまでほぼブランクなく剣道をされているようです。

 

まさに、、、私が互角に勝負できるようになりたいと思ってるバックグランドをお持ちの方!

早速稽古をお願いしました。

 

ずっとやってきた人特有の強さとスピードがあり、楽しかった。

 

昨日は、相手がぐっと入ってきた攻めを受け止められる余裕がまだあり、そういう近間で相手の足が止まったところを打てました。

 

とりあえず面は結構取れたけど、昨夜はコテはとれませんでした。

面返し胴をねらったら思ったより打突が速くて逆に面1本くらったのと、出コテ1本取られました。

 

内容的には1本性のあたりということでは、私2の相手1くらいの割合でしたが、どうだろう。もうちょっとお相手の体調が万全になったら、このスタッツは逆になるかなあ?

 

まだ入会が決まったわけではないですが、ぜひご入会いただいて、今後もたくさん稽古をつけてほしいと思いました。

 

最近、大人が増えて嬉しい^^

 

でももっと子供を増やしたい!と思っていて、妻に小学校に配るチラシ作成などを依頼しています^^

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました