Joe Perry Signature

ギター本体

フライデー ”レスポール ” ナイトに向けて

ギタ友の一人がかっちょいいレスポールをゲットしたので、スタジオ遊びを企画しています^^ 私も自分のレスポールを持っていきたいと思います。JP、JPと呼んでるのですが、このレスポールは2013年に発売されたGibson Cus...
練習

PRS 594でIm7-VI add9-III-VII練習(Bマイナー)

B min7 - G maj add9 - D maj - A maj という進行で小練習曲を作りました。 先日、Scaler2を立ち上げて、EDM4というソングプリセットのコードの響きが良かったので、ギターでそのコードを弾...
ギター本体

レスポール、594、モダンイーグル、Suhrの音色比較

今日、レスポールで練習していて、ふと594に持ち帰るとすごく音色の特徴が違うことが気になりました。 録音しても違いがわかるもんだろうか?と思って録音してみたら、かなり違う。 こうなるとじゃあ、モダンイーグルは?...
ギター本体

タバコサンバースト2本

Bossaベースもカラー的にはタバコサンバーストと言っていいような気はする。そこで、JP(Joe Perry 1959 Les Paul)と並べて撮影してみました。 ベースの方が遥かに黒が強く、黄色部分の色合いも全然違います...
練習

ピッキングを回転運動でおこなう練習中

あくまで当社比ですが、改善、というか変化はある。後半のBefore、Afterでいくと、手首の使い方はだいぶ変わっています。 今ので良いのか、十分かというのは置いておいて、とりあえず変化はある、と。 ただこれ、今は...
ギター本体

フォーム矯正はもっとも慣れ親しんだ楽器でやったほうがいいよね

絶賛フォーム矯正中です。 最近、とにかくフォーム矯正の話ばっかり書いてます。先日の記事でちょっと右手首の使い方がわかった、、、のかも?また勘違いかもしれませんが。 このところ、練習はSuhrのPete Thorn Si...
ギター本体

レスポールのエスカッション交換その後

もうずいぶん前なんですが、レスポールのエスカッション(PUリング)を交換してました。 上の記事中にも書いてあるんですが、Bartletというブランドのパーツです。このエスカッションのウリはヴィンテージに忠実だよということ...
ギター本体

黒ペリー近況

そろそろ弦交換の時期ということで、久しぶりに黒ペリーを張り替え、しばらくメインの練習の友としたいとおもいます。 めっちゃ塗装が劣化してきてる。 いいぞ・・・! 96年製なので、24年経過。 こっ...
ギター本体

レスポールと594

PRSの594モデルは、PUセレクターやボリューム&トーンノブなどの形状から、ネック長などもレスポールな感じなわけですが、並べてみると、、、やっぱそんな似てるって感じはないですねw 私の594はトレモロがついているという変則...
練習

今後はPRS月間からJP月間に

この数ヶ月、ライブに向けてPRS中心生活だったので、ほとんど弾けてなかったJP。 そろそろJP月間にしよ。 先日のライブの際に、急遽次回も決定しました。12月8日だったかな? こんどのパチモンは、私がほぼ何も知らないアーティストw ...
ギター本体

ひさびさにタバコJP

長野に来ています^ ^お供は最近出番がなかったJP。最近乾燥してますからね。レモンオイル注入。薪にくべるわけではありませんw年明け早々のバンド練に向けて練習しなくては。。。間に合うかなー。不安w-----
ギター本体

うちで一番年式古いエレキギターは96年製

久々に黒ペリーを自宅に持ち帰ったので記念にぱしゃ。 うーん、やっぱ写真って背景と光の加減が重要だよなあ。。。 部屋が散らかりまくりなので、「置ける場所」「画角」「照明の感じ」全てが制限され、するとこういう、どってことない写真になりま...
ギター本体

その後のJP

例のエスカッション(ピックアップリング)の臭い、いや、「香り」ですが、、、 一進一退を繰り広げている。 一時期落ち着いたのです。 が、その後、一回強烈になった。 今はやや落ち着いた。 なんでしょう、湿気とか気温とかある...
ギター本体

微調整。しかし。

今朝、らんでぃさんコメントに基づき、ちょっとだけネジ穴をドライバー等でグリグリやって下方向に削ってみた。 とはいえ、ネジ穴を見ながらあれこれやってみたけど、ある程度望ましい位置まで持っていくのはネジ穴そのものがはっきりと縦長になる...
ギター本体

Bartlet製M-69に換装!

臭いは気になりますが、やっぱり我慢できずに換装。 とりはずしてみて改めて比較。 右がBartlet。左が13年製ヒスコレ純正。 やはり左は赤みが強い。 結構湾曲具合が違う。 これは、ボディにつ...
ギター本体

エスカッション到着

昨夜はゆーすけさんと久々にスタジオ遊び。 それについては別途書くとして、深夜に帰宅したら荷物が届いていました^^ 魅力を感じつつも、そんなもの興味なんてないよ、という振りをして抵抗していた数年間ですが、ついにエスカッシ...
ギター本体

クロペリーに天然クラックが育った!!

今日何気なくみたら、黒ペリーのクラックが育っている気がしました。 丸いフタの右側あたりに横線が。。。 この黒ペリーは、96年製なので、21年経っている事になりますね。 もとから、トップは、細かいスパイダーウェブ状のクラックが全面...
ギター本体

ヴィンテージのシュリンクしたチューナチップを装着

ビフォー。 アフター。 ちょっと照明の感じが違いすぎますが、とはいえ違いは大きい。 このように装着すると、シュリンクしているのでそもそも小さい。 その小ささが萌え。 な...
ギター本体

いいモノ手に入れた

友人からイイモノを譲ってもらいました。 じゃん。 古びて崩れそうなペグ〜〜〜〜。 右側は現在のJPについている加工済みペグ。加工終了当初に比べると色が落ちてきました(それは当然のこととして予想されていまし...
ギター本体

色の変化とかギター位置とか

1月のライブの時の写真で、JPはまあいつものタバコサンバーストに写っています。 が、照明が当たると、 チェリーサンバーストに。 同じギターとは思えないくらい色が変わってますね。 しばらく前にギタ友と...
タイトルとURLをコピーしました