バンド練習トゥディ

この記事は6年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

ささやかなお気に入りポイント。
それがこのバードインレイ。

黒いブラックオニキスにパールで縁取りされています。

この指板のインレイをどうするかはしばらく考えてました。
そんなにキラキラ系にするつもりはなかったのですが、地味すぎてももったいないかな、という葛藤があってあれこれ組み合わせを考えてました。

結果的にこの組み合わせは個人的には良かったです。

指板が黒くてなお良かった。これ、指板が茶色系だと良さが半減する気がします^^

さて、今日はひさびさのアニソンバンド練習デー。

やっぱりここはモダンイーグルのモカたん。(仮)を連れて行くしかなかろう!!

練習後、新年会をかねてカラオケ飲みです。そんな繁華街のお酒の場にまだ純粋なモカちゃん(仮)を連れて行っていいのか、というのはありましたが、容赦なく連れて行きます。酔って倒したりしないように気をつけねばw

さて、いい加減、名前の(仮)をとるのか、他のにするのか決めなくてはいけないですね。

私の場合、ギターの名前って、ブログに書くためのペンネームみたいな扱いで、リアルの場で使ったりはあまりしないのでそんなにこだわりは無いです。

ただこだわりないとはいえ、「向○」とか、「し○る」とか「チョコ○ール」はさすがに抵抗ありますw

あとは、自分の中でしっくりくる、とか、記事に書きやすい、とかはあります。

まあ、書きやすさで言うと、ワシノスリとか最高に書きにくいんですけど。。。

でもあのギターは、このまま下手するとブルーイーグルとか名付けそうな自分を恐れて、あえてエキゾチックな(?)響きのワシノスリ。何と言ってもチリアン・ブルーイーグルの和名ですから、意味は完璧ですw

ネックと指板のコントラスト。

クッキーの上に板チョコが乗ってるかのような。

ボディトップとバックのコントラスト。

この辺の色の組み合わせが、全体的に上手い事マッチングしてます。

このモカバースト構想は、過去、この辺から始まっています。

→ 最近気に入ってるギターの色

昨年4月の記事ですね^^
まだオーダー前です。

もしギターをオーダーするなら「チョコレートバーストにする!」とか書いてますねw
この時点では、オーダーするかどうかは真剣には考えてませんでした。

ほら、モカたん。(仮)はこんな感じですよねww

実はモダンイーグルは、先ほどリンクの記事に書いた「SweetsCollection」だったのですw  なんてw

ですので次にオーダーする機会があれば、ついに「星雲コレクション」に行くか。。。

うまくすればPRS DRAGONシリーズを超える芸術的インレイの傑作になるはずなのですがw

アンドロメダ・バースト

暗黒星雲バースト a.k.a. 馬頭星雲

蟹座バースト

ミスティーク・マウンテン・バースト

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました