かぶらないギターがいい

この記事は7年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

PRS以外にも気になって試奏したギターはほかにもあります。

例えば前にも記事で書きましたがこれとか。

Collings 290 Doghair

P90の太くて、かしゅっとした音が好きです^^

これ、だいぶ気に入ってたのですが、手持ちのギターとかぶりすぎてました。

というのも色。
黒にパーロイド、ってのがこいつと丸かぶり。

重複感が強すぎて手が出ませんでした。

Knagssギターもツートーンのやつとかルックス面白かったので、弾いてみましたが、センターピックアップが邪魔に感じたり、そもそもストラトとかぶる。かといってリプレイスするかというとそこまでして幸せ度が増すとも思えず、却下。。。

ShurやTom Andersonもお店で見かけるたびにかっこいいな、きれいだなー、と思いつつ、ルックス的にど真ん中!キタコレ!というモノに出会えず、みてるだけって感じでした。

次にもしギター買うならテレキャスがいいなー、とずっと思ってましたが、今ひとつ本気にならないんですよね。。。前に弾いたRS Guitar Worksのテレはすごい良かった。音がぶっとくていなたい感じのヴィンテージ路線。ルックスもいい感じのエイジド。

誤解を恐れずあえていうと、音色もレスポール的な感触だったんですよね。。。なので、あのタイプのテレを買ったとしても、結局レスポールを使い続けるんじゃないか疑惑が自分の中にあります。もっとちゃきちゃきした音色のテレなら違うかもしれないけど。

その点、箱ものとかだと、まったくかぶらないので良いですよね。。。いや、特にルックスがw

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました