【弾いてみた】新年1発目!Top Gun Anthem by Steve Stevens

この記事は5年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

正月休みの成果ということで^^

もちろん今週末のライブの練習もしましたよ!
B’zの練習もしたけど、これもやったということで^^

映画「トップガン」の名曲 Top Gun Anthemです。

おそらく、、、

みなさん、演奏などより、トムクルーズの顔が動くのに気を取られるでしょうwwww

メインテーマのメロディは運指は難しくないですが、歌うように弾くのは難しく、やっぱりなんか平坦な感じがしてしまいます。

もうちょっといろいろやって、濃ゆい感じに弾くこともできるのですが、それだと録音聞き直したときに、なんか脂ギッシュな感じがしすぎて、ちょっと嫌だったので、平坦なバージョンに戻しました。

後半からのソロが速くて難しかったです。

特にソロ後半に向かって駆け上がっていくようなフレーズがかっこいいのですが、難しかったです。
1年半位前は、まず弾けないだろうと思われたフレーズだったので、曲がりなりにも弾けるようになってかなり嬉しいです^^

ちょっと前のこの記事で言及しました^^
→ 練習楽しいの記事

本当はもうちょっと弾きこんでからアップしたほうが完成度があがりそうです^^
まあでも週末ライブだし、今より完成度落ちるかもだし、とりあえずアップです。

ギターは、Custom24。
アンプは、マーラさん所有のJJ-100を私がKemperにプロファイルしたもの。

バッキングトラックは、Youtubeのこれを使わせてもらいました。

懐かしい映画、トップガン。
実は自分のもっとも好きな映画トップ10にはいっています^^

これを見たときはアメリカ人になって戦闘機パイロットになりたい!と思ったもんですw
中学生くらいだったかなあ??

このF14 トムキャットという戦闘機。
あらゆる戦闘機の中で、個人的にもっともカコイイ!と思ってる戦闘機です。

翼が折りたたんだり開いたりするあたりも、ちょっとガンダムちっくな匂いを感じる。

見る角度によって、いろんな造形美を見せる戦闘機で、複雑な角度の立体がいろんな角度で接合するあたりはちょっとフェラーリに通じるものもある、、、と私見ながらしています。

同じ飛行機でありながら、角度によって全然違う印象を与えるところが好き。
上は翼を開いた状態と閉じた状態、それぞれの写真です。

こんなにもりっとしたスタイルなのに、、、

後ろから見ると、すごい薄い。

ちょっと角度がつくと盛りっとしてくる。

あー、かっこいい。

プラモデル買おうかな、、、という気に書いててなってきましたw

最後は演奏動画じゃなくてプラモデルの話になってますが、まずは2016年弾いてみた動画1つめ終了!

昨年も、序盤はハイペースだった!ww

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました