骨盤職人に筋膜ローラーで肩の痛みが改善

この記事は2年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

ちょっと前に、肩が痛いという話をしたのですが、だいぶ良くなってきています^^

完治ではないですが、だいぶ良くなった。

 

 

ある時、仕事が立て込んでめっちゃキーボードを打ちまくっていたらすごい肩が凝ったんですね。

普段、肩がこるということがほとんどないんですが、なんかその日はすごい肩が凝った、、、というか背中が痛い感じになり、それと並行して肩の痛みが増していました。

 

その話を筋トレのトレーナーにすると、「なんとか筋はああなってこうなって・・・ともかく、痛いとこじゃなくて背中の筋肉をほぐさないとだめです」ということである器具を持ち出してきた。

 

なんか板の両サイドに丸い球がついてる。

「骨盤職人」と書いてある。

あれ、でもこれ、なんか見たことある。

 

多分、家にある。

 

なんとなくどういう経緯で買ったのか思い出してきたのですが、まあそれはどうでもいいです。一言でいうと、接待の会食の席かなんかで誰かが話しててその場でアマゾンでポチったまま放置、というやつです。箱から出してなかったです。

 

 

 

こういうものです。↑

 

 

ともかく、トレーナーが仰向きに寝そべるよう指示。ストレッチポールを枕がわりにして、肩甲骨あたりに骨盤職人をセット。

 

 

・・・

 

 

ぐおおおおお!痛い!!!!!

 

これをセットした状態で、肩や腕を少しずつ動かすのですが、すごい効く。

背中にこの丸い球体があるわけで、これが体重で押されるわけですが、不思議なのは痛いのは背中ではなくて、肩。

 

まさに痛めてる肩のところにビンビンくる。

 

筋トレの合間のインターバル1分のたびにこれを繰り返すと、なんとなく肩が軽くなった。

 

 

 

これは効果ありそう。

ぜひ家でもやろう、と思ったのですが、もう一つ思い出しました。

 

それはこれ。

 

 

これもですね、なんかの飲み会で、筋膜リリースがいいらしいと聞いて、その場でポチったまま放置してたやつ。

 

買ったはいいが完全放置だったこいつを、脇の下あたりにおいて、グリグリやる。ちょっと文章だとイメージわかないかもしれませんがw

 

骨盤職人もいいのですが、ちょっと刺激強すぎる。

要は背中のこの辺をほぐせばいいんでしょ?ということでこの筋膜ローラー?をグリグリやってみました。

 

 

これが死ぬほど痛い。

びっくりするほど痛い。

 

 

これもあたっている部位ではなく、痛めてる肩に痺れみたいなのがきます。

 

しかし効果は絶大。

これをやり始めて2日くらいで、肩の痛みがほぼなくなった。

 

まだ完治ではないのと、やっぱり剣道やギターを詰めて練習して、背中や肩をたくさん使うと痛くなります。

でも、背中のこの辺をほぐすと、完全連動して肩の痛みも減りました。

 

今は、すこし痛みが増してくると骨盤職人とローラーと両方やります。

 

 

この調子で完治してくれるといいんですが^^

 

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました