打ち上げと翌日スタジオ遊び

MELBAのライブが終わると、外は雨模様。。。

→ inaiさんのライブを観に行っ記事はこちら

天気下り坂でしたが、降ってきちゃいましたね^^;

ともあれ、ライブ後、打ち上げに繰り出す。

栄方面の居酒屋で、inaiさん、にゅ~さん、tsuriken513さんとで2:30くらいまでですかね。ギター、アンプ談義に、ギターの英才教育まであれこれ話す。

楽しかった^^

—————–

翌日は、スタジオへ。

1年くらい前かな。

以前にもお邪魔したスタジオ。

テカテカさんとは以前の大阪以来の気がするので結構たってますね、きっと。

テカテカさんに弾かれるシロスケ。

おしゃれファンキーカッティングのような感じで自由自在に弾かれてました。

久しぶりにテカテカさんの妙技を拝見しましたが、相変わらず神ですわ。。。

inaiさんに弾かれる黒ペリー。

奥の方にギターが並んでますが、一番左がテカテカさんのSAITOギター。

この時は珍しく集合写真も撮らず、SAITOギターの写真がない。

このギター、木の感じが美しく、やたらしっとりと手になじむギターでした。

ずっと自分が持ちつづけてきた感じとでもいうか。

inaiさんが気に入られてかなり長い間弾いてましたね^^

そしてこれ!

噂のテカテカさんの57年製スペシャル。

これはルックスからして只者じゃない感じでした。

めっさかっこいい!!

そしてかなり音ぶっとい。

ごんごんきます。

低音にスイートな感じがあるのも色っぽいというか味があるというか、いい音です。

中域~高域は、ばーんと鳴り響く感じもすごかった。

このルックス!

朽ち果てた感すごいですww

口の悪い人たちが、「これ、シャベルがない時に地面掘ったやつ」とか言っておりますが、本当にそうかもしれませんwww

全面に入ってる細いクラックや、乾いてます感などは、現状のaged加工では到達できない凄みですね。

アンプはこんなので鳴らしてました。

いやー、JCM800の1Wシリーズ。

しっかり「マーシャルの音」でいいですねー。気分あがりますね^^

ライブで使うには音量がちと足りない。

ですが、まあ1Wですからね。だからこそ適正音量で使えるわけで、これはやはり完成度高い製品な気がしました^^ 

あと、写真がないのですが、前日ライブで大活躍したinaiさんのサザビーと、ヤスさんのナイチンを改めて弾き比べられたのも面白かった^^

それぞれの持ち主に弾かれてきて、より個性がたってきたんでしょうかね。

以前より違いがわかりやすく感じました。

結構歪んだ音色だったのですが、クリーンでも比較してみれば良かったな。

さて、スタジオ後はコメダでだべったりして、、、

なぜか男三人で手をつないで写真撮ってみたりして(笑)、、、

で、東京に戻りました^^

遊んでいただいた皆様ありがとうございました^^

また宜しくお願いします^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました