やっぱ電球より陽の光

この記事は3年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

 

やはり電球でなくて、陽の光の元で写真撮るとそれだけで綺麗になりますね。

一眼レフってのもあるけど。ただ、解像度なんかはもはやiPhoneが上です。ただ、やっぱ一眼レフの方が「なんとなくいい感じ」になるのは、やっぱりレンズとか光学系の威力なんでしょうかね。

 

 

 

 

 

 

しかし結構明るいところで撮ると、

 

 

赤みが強く出る。明るいにも関わらずピンボケしてるけど。。。

 

 

個人的には暗いところで見るほうがカッコよく見える。⬇️のように^^

 

 

 

 

 

さて、今日は妻が上の子の用事で夜いないため、18時くらいには家に帰って、下の子を剣道に連れて行って、夜ご飯作って(といっても温めるだけ)等々の家事をする予定。

 

そこで問題は、今日の稽古は見学するか、やるか・・・?

 

 

腰はもうだいぶよくなって来た。でも完治とはいえない。

 

うん、とりあえず、素振り・足捌きの練習くらいまでは参加しよう。で、問題無かったら軽めに、ほんのちょっとだけ稽古参加する「かもしれない」くらいの感じで行こう^^

 

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました