JPのメンテした

この記事は5年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

弦交換は、面倒だ面倒だと、昨日の記事に書きましたが、とはいえ、弦交換はしたい。

それにやり始めると、指板をしげしげと眺めたり、オイル足したり、たまったほこりを払ったり、まあ楽しい。

ギターに対する愛着が一層増すというか、なにかどこか厳かで優雅な時間を過ごしているかのような、そういう楽しみがあります。

面倒に思うけど、やり始めると楽しい。
そういう感じです^^  

自動弦交換機の夢は捨てないけど、自分でゆっくりとギターを愛でながら弦交換するのも良い。

私は今では薄れましたがかなりカーマニアだったのですが、一方で自動運転時代の到来を超楽しみにしています。運転したいときは運転して、お酒飲んだり面倒なときは自動で運転してくれるなんて最高すぎます。それと似てる。

あ、そうそう。
自動運転が実現した暁には、「自動駐車場検索&パーク機能」を搭載するべきだと思います。目的地で運転手はぱっと降りる。で、「自動パーキング」ボタンを押して放置すると。車が勝手に近隣の駐車場を探し、駐車後、運転手にメールで位置を送信。

素晴らしい機能。

話戻しますが、今朝、JPの弦交換しました。

あーー。。。乾燥肌。。。かわいそう。
オイル塗りました。

みるみる吸い込んで行った。
ちょっと放置しすぎましたね。

せっかくなので、ほこりを払ったり拭いたりしてふとギターを裏返すと、、、

ちゃり、、、ちゃりちゃりちゃり

と異音が。

う!しまった。ブリッジの駒が取れてしまった。

あうう。。。
面倒くさい。

しかし、この機会にオクターブ調整も兼ねてしっかりメンテしようと思い直しました。

主に4弦のオクターブ調整がかなり狂ってた。
せっかくなので他の弦もしっかり調整してみました。

少し前の記事で、次の弾いてみた動画はエアロスミス、ということを宣言したので何がいいかなと思ってたのですが、やはり永遠の定番とも言えるWalk This Wayをちゃんとコピーしようと思い練習しようかなと思ってます^^

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました