2017年のF1スタート

この記事は3年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

 

ザウバーの2017年型。

 

フロントから見ると、確かにワイド&ローになった印象ありますね^^

ちなみにこれが2016年型。カラーリングも2017のほうが全然かっこいい感じがします。

 

 

 

 

ウィリアムズFW40。

これだと上のザウバーほどの違いがわかりにくいですね。

 

 

今週は続々と新車発表です。

 

2月20(月):ザウバー『C36』
21(火):ルノー「R.S.17』
22(水):フォース・インディア『VJM10』
23(木):メルセデス『F1 W08』
24(金):フェラーリ『名称未定』
24(金):マクラーレン『MCL32』
25(土):ウィリアムズ『FW40』
26(日):トロ・ロッソ『STR12』
26(日):レッドブル『RB13』
26(日):ハース『VF-17』

 

 

さて、10年近く、F1は速さを落とす方向でルール改正が続けられていたわけです。ただ、気づいたら遅くしすぎちゃったということもあり、今年は一気に速くなります。

 

1周4〜5秒早くなるというのだから、別次元のクルマですね。

 

それはいいのですが、問題は音。

 

 

本当に今は音が最悪すぎる。。。

 

今年もシンガポールGPいきたいと思ってるのですが、以前は、男性でも耳栓必要な人が多かった。

 

しかし今では女性でも耳栓など不要。

 

 

切ない。。。

 

あの切り裂くような、甲高く暴力的なサウンドがF1の魅力だったのに。

ピットでエンジンかかるだけで、地響きが起こるようなあの迫力がスポイルされたのはすごい残念。

 

シンガポールGPも今年で契約満了。

来年はもうないかもしれない。それも残念なんだよなー。。。

 

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました