その他のモダンストラトたち 〜試奏の旅2020その4〜

というわけで、LSLとピートソーンモデルにくらくらしつつも、試奏の旅は続く。

これまでの経緯はこちら。

その1:試奏の旅2020 〜魅惑のマジョーラ〜

その2:LSLというストラトがすごく良い 〜試奏の旅2020 その2〜

その3:ピート・ソーン・シグネチャーが楽しいギターな件 〜試奏の旅2020その3〜

その4:その他のモダンストラトたち 〜試奏の旅2020その4〜

やはり今回気になっていたジェームスタイラーをしっかり弾こうとおもったし、シルバースカイと近い価格帯ということで本家フェンダーのアメリカンウルトラや改めてのシルバースカイも弾いてみたい。

まずは最近目にするInfinite。

写真撮ってないので、ネットで拾わせてもらいました。

色は違うのですが、形はこれ。

InifiniteのModernizedというシリーズだそうです。

上のツノのほうがプリングルスのひげみたいな気もする。

ブリッジもいいですね。モダンストラトはこういうブリッジの方が見た目が好き。

ボディに薄くインレイが入ってるのがいいですね^^

音も歯切れの良いストラトサウンドで良かったのですが、色と形がやはり個人的な好みとはマッチしなかったかな。(写真は拾い物なので弾いた実物とは違います)

次。

本家フェンダーのアメリカンウルトラ。

本家が出してるので、由緒正しいモダナイズド・ストラトですね。

これ、SSHじゃなくて、SSSもあります。

店員さんが教えてくれたのですが、これもコンパウンドラディウスらしい。たしかにハイフレットの指の届きやすさは普通のストラトとは違いますね。

音に関しては、場所も環境も違うものの、Stargazerと同じ感じの印象だった。

すなわち、ブライトでクリアで癖がない感じ。

そういう意味ですごく良い。

ちなみにアメリカンウルトラには気に入ったカラーがないので、買うならStargazerのマジョーラだと思った。

で、音色の話に戻りますが、良いのですがぐぐっとこない。

LSLのウォーム&リッチ&スイートな感じや、ピートソーンのシングル風味&多彩な味付けに比べると、なんというか、味が薄い。

言うなれば京都風。

でも今の私は、、、

今の私はあっさり塩ラーメンじゃだめなんです。天下一品くらいこってりじゃないと物足りない。

LSLとSuhrによってそういう身体にさせられたのです。。。

そしてジェームズタイラーに行く。

これはルックスからして濃いので、期待できる。例によって写真は拾い物で弾いた個体ではありません。

ちなみにブーストはついてないタイプでした。

ネックPUから行く。

じゃり〜〜〜ん。

なんとなくですが、「しゃり〜ん」じゃなくて「じゃり〜ん」な感じ。

ちょっとざらっとした質感を感じた。

じゃりんといっても歪んでるわけではなくて、明瞭な発音であり、弾きやすく、どこのポジションでもいい音で、なんというかさすが、って感じでした。

造りもよく高級感もあり、隙がない。

どうもジェームズタイラーさんが引退しちゃうそうで、現役時代の個体は貴重になっていくかもね、なんてお話もうける。

いい、、、ね。。。

・・・

・・・

うーんでも場所も環境も違うけど、弾かせていただいた個体に関しては、LSLほどの衝撃がないのも事実で、価格帯もLSLの2倍くらいあるということも踏まえると、今回はスルー。

そして前回、ちろっと弾かせてもらって、その弾きやすさに感銘を受けたトムアンダーソン。

いっぱいあったのでなんか弾かせていただこうかと眺める。

・・・が、どうもルックス的に「とく・・ん」とトキメキが来る個体がないので、試奏も断念。さすがに買う可能性0%のものを弾かせてくれと言うのも悪いなあ、、、と。そんなん気にしなくてもいいのかもしれませんが。

そして改めてシルバースカイ。

このゴールデンメサがでたらマジで買おうと思ってたくらいなんですが、どうも実物見るとゴールドの感じが自分の好みと違ったのです。

なんですが、弾く。

おー、やはりこのギターは音が太い。

本家のFenderやStargazerと比べると、多分ミドルが厚くて、アタックにコンプがかかったような粒立ちの良さがあります。

非常に発音がよく、やっぱこれいいギターだなあ。

そしてシルバースカイはセンターPUポジションがすごく良く感じる。

これ買ってSSHに改造するというのもありか、、、と頭をよぎった。

・・・

・・・

とまあ、この辺でいったん終了。

他にもCrewsとかmomoseとかフジゲンとかいろいろ弾きたかったのですが、いまのところまだ弾けてません。

あ、ちなみにですが、買ってませんw

私の過去のブログのパターンだとこれ、確実に買ってるノリなんですが、今回は買ってないw

でもまあ「買うとしたら」でいうと、、、

うーん、迷う。

LSLとピートソーンのどちらかで迷う。

で、迷ってるうちにLSLは売れちゃいそうな気がしますが^^;

LSLの音の良さは魅力的なんですが、ピートソーンのいろんな音が出る面白さも捨てがたい。

まあ、、、もし今買うとしたらピートソーンかな。あれはほんといじってて面白かった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました