速いフレーズ練習中

この記事は5年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

JPのドレスアップが完了して、久々に弾ける状態に戻ったので、週末からはJPばかり弾いています。

いまだかつてない速いパッセージに挑戦しようとしています。

劇速いので、CDで音源聞いてる限り、不可能としか思えません。。。

私のこれまでの最速パッセージはこれ。

→ Sweet Child O’ Mine弾いてみた

これのソロ後半部分です。
最速パッセージであるのみならず、自分としてはこれまでで最高難度の曲でした。

これはだいぶ練習しましたね。。。

さて。今度の課題曲は実際のスピード的にはこれくらいなのかもしれませんが、もっとこうピロピロいうフレーズで、いかにも早弾きといった風情です。

こんなのできるのか。
でもできるようになりたいです。

というわけで土曜日から練習開始。

そして昨日。。。

50%のスピードで弾くことに成功。

50%できっちりリズムにあわせて弾けるようになると、あとは反復あるのみ。

「ホームランド」という海外ドラマをみながら、ひたすら反復、反復、反復。。。

話変わりますが、このホームランドというドラマ、クレア・デーンズが主演です。少し前の映画ですが、「ロミオとジュリエット」のジュリエット役で、なんか可愛い人というイメージがあったのですが、だいぶ大人にw

もちろん今も綺麗で可愛らしいですが、偏執的にしつこいCIA諜報員を演じてて、複雑で魅力的なキャラクターに感じられるので、演技上手いんじゃないでしょうか。いい感じです。

2話見たので、2時間くらい。何回くらい反復したのかな。。。多分一回30秒くらいなので、完全に休みなくやったとして1分2回だから120分で240回。

完全に休み無しではないけど、トイレ行く以外は繰り返してたので、おおよそ70%くらいとすると168回くらいか。

168回同じパッセージやってると、少しずつ勝手にスピードアップしていきますね。
しかし、そうすると細かいところが弾けなくてごまかし始めるので、そのままスピードアップしていくと、最終的に弾けなくなるのがわかっています。

スピードアップして弾けるようになったな、と思ったら、元のスピードに戻す。

個人的にはこれが肝心と思っています。

1音1音、きっちり弾ける、どっかでつっかえたりしない、というところまで行ったらもう一段階スピードを上げます。

最初に音源聴いたときはまず無理だと思ったのですが、なんか3日練習した結果、なんか、、、行けるような気もしてきました^^

こんなピロピロフレーズが弾けるようになったら、超嬉しいです。

速弾きが大好きってわけでもないんですが、でもやっぱり憧れますね。ピロピロ速いフレーズを繰り出すのは。

→ レスポールとマーシャル似合うの記事

この記事では99レモンで写真を撮りましたので、JPでも同じようにしてみました^^

こちらが99レモン版。

JPは、トップ表面が光ってしまってるのが残念。
99レモン版のほうが写真として渋い感じがする^^

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました