アメブロから引っ越しました。リンク切れは気付き次第直しています。すいません!

結婚式用オリジナル曲アップしました

この記事は4年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

 

 

 

というわけで、結婚式用に作った曲、公開。

よかったらぜひお時間あるときに聞いてみてください^^

 

 

 

どんな曲にしようか、という相談の中で、Mちゃんから出てきたいくつかのテーマは、

 

・育ててくれた両親への感謝の曲にしたい

・あんまりバラードバラードしたくない

・西野カナみたいな感じはどうですか?

 

 

というのがありました。

 

 

 

西野カナか。。。あの私の取扱説明書みたいなやつを作れと?

あれは、プロ達が狙いすまして作り上げた感のする凄まじいまでの完成度です。あの路線はあかん。。。

 

 

まあ、ともあれ、そのリクエストを受けて、西野カナ風な軽快なポップ調の下書きも1〜2つ作ってはいたのです。しかし結婚式で歌う「両親への感謝の曲」でこういう路線ってありなのか。。。軽すぎない?これ?どうなのYo!みたいな感じでどうにも収まりが悪い。

 

 

両親への感謝っても、これだと、

 

親「おやつよー」

子「あー、あんがと。そこおいといてー」

 

これくらいのレベル感にしかならんのじゃないか。。。

軽い!感謝が軽い!

 

 

というわけで、やっぱりバラード風味な感じのほうがよかろう、と作曲しなおしました。

 

 

<新しく設定したテーマ>

 

・バラード風だけど、壮大過ぎずポップに

・バンドで演奏するのでバンドサウンド風に

・両親への感謝の手紙な曲なので、なるべく歌詞が聞き取りやすいメロディ

 

 

 

というわけで、動画、、、というか音源です。絵は動きませんw

 

 

 

作詞:Mちゃん、nico

作曲:nico

 

 

ありがとう

これまで ずっと

ありがとう

今日から わたし

大切な あの人と

歩んでいきます

 

 

季節は巡り つないでいた

大きな手が ほどけても

同じように 強く 強く

つないでくれる人がいる

 

思い切り 甘えていた

優しい ぬくもりは

心の中に 溢れてるから

今度は 彼にあげたい

 

たくさんワガママ 聞いてくれたね

時にはひどいこと言ったね ごめんね

いつだって ささえてくれた

心から 今 言える 

ありがとう

 

 

これから歩いてく道が

まっすぐに つづくように

いつまでも 見守っていてほしい

優しい まなざしで

 

心配しないで

私を一番 大切にしてくれる

人と 一緒だから

 

 

 

儚い夢の終わり

暗闇を彷徨う日々

全てを捨ててしまっても

信じるように 進めばいいと 

そう 言ってくれたね

 

自分のことが好きでいられる

今の私があるのは

否定せず 励まし続けてくれた

二人の おかげよ

 

喧嘩もするけど

それでも二人

離れずに来たよね

そんな風に なりたい

 

 

ありがとう

幸せな日々を

ありがとう

どうか お願い

いつまでも これからも 

元気なままで いてね

 

ありがとう

これまで ずっと

ありがとう

今日から わたし

大切な あの人と

歩んでいきます

 

 

 

——————-

 

タイトルは、「ありがとう」とかそういう感じになるかな、、、とMちゃんの連絡を待っていたら、まさかの、

 

 

 

 

 

 

「Dear おとん、おかん」

 

 

 

に。。。これは予想の斜め上ww

 

 

いや、良いんですが、君、おとん、おかん呼んでるんだ、と意外な気分でしたww

 

 

 

まあだったら旦那を忘れてはかわいそうだろう、ということでタイトルは、

 

Dear おとん、おかん 

 〜ついでにXXXX〜

 

 

と補足。XXXは旦那の名前が入りますww

 

 

歌詞は全て両親に向けてのメッセージであり、歌詞中の二人というのも両親二人を指します。

この点を一部バンドメンバーも誤解していてショックww

 

 

歌詞の制作にあたっては、Mちゃんに、「伝えたいことや、両親とのエピソードなんでもいいから書いて送って。歌詞の体裁をとってる必要は特にはない。メモでいい」とお願いしていました。

 

 

こうして手書きのメモが何枚も写真に撮られて送られてきました。歌詞っぽいスタイルのもあるし単なるメモまで混在です。これを統一的な調子にして、かつメロディーにマッチするように持っていくのはなかなか大変なプロセスなのですが、これが、、、

 

 

 

実は好き。

 

 

 

たとえば、メモの一部に、

 

 

私の選んだ人はまだまだ心配な時はあると思うけど、私を大切に思ってくれている人」

 

という一節がありました。

 

これはなんとかして使いたい部分だなと思いましたが、このままではうまく使えないとも思いました。

 

そこで、

 

 

「心配しないで。私を一番大切にしてくれる人と一緒だから」

 

 

という風に変換。

 

結局のところ、この2つの文章が言わんとしてる意味は同じだと思います^^

こういう言葉選び作業、結構好きかも。

 

 

自分で一から歌詞を作るのは苦手、、、だと思います。といっても、やったことないのですが。。。

 

 

ただ、モチーフやある程度の世界観の輪郭がある中で言葉を選んで作っていくのは楽しいし、好き。

 

 

 

 

あ、一箇所、完全フルオリジナル作詞がありました。

 

冒頭の「ありがとう〜 大切なあの人と歩んでいきます」

 

の部分は、Mちゃんのメモをもらう前から、歌詞もメロディーもできていました。ここは完全独自歌詞ですね^^

 

 

 

さて、ギターの方ですが、JPです。

アンプは、BE-100を自宅でマイク録音。

 

 

 

 

 

一斉に演奏がスタートするところ、いわゆる曲のメインモチーフの部分で、ギターのリードが入っていますが、これは、Echoplexをかませています。

 

 

 

エコプレいれると、やっぱりふくよかな存在感がでて、いいですね。

やっぱ次のパチモンライブで使おうかな。。。

 

 

今聞くとこのリードギター、演奏的にピッチが、、、?と思う部分もあるのですが、やり直して綺麗にまとまった演奏してもつまらんのかもしれない、という言い訳のもと、そのまま使うことにしましたw

 

 

完成した、と思って聞くと、サビでコーラス隊入れればよかったなとか、いろいろ目についてきちゃうのですが、もう次、次。

 

その辺の感想は次に活かします^^

 

 

今回バラード調だったし、次回はなんかこうリフから入るブルースロックっぽいのを作ってみたい気がします^^

 

 

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました