アメブロから引っ越しました。リンク切れは気付き次第直しています。すいません!

マーシャルヘッドがなぜかウチに・・・

この記事は5年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

マーシャル。

=ロック
=かっこいい

しかしまったく個人的に縁のないマーシャル。

あ、、、れ。。。

ウチになぜかマーシャルがあるよ?

MODEL 2555

通称「ブラックジュビリー」じゃないですか!!

ジュビリーといえば、

スラッシュとか、、、

ジョン・フルシアンテ

らしいですよ!(キリッ

50Wのシルバージュビリーのほうなのか、100Wのこのブラックジュビリーなのか、どうなんでしょう。きっと詳しい人は知ってるでしょう^^

む・・・ぅ。

かっこいい。

以前スタジオで、シルバージュビリーとダーティーシャーリーを鳴らした際、シルバージュビリーのジュワッと感はたまらなくいい音でした。

DSとは違う方向性の良さなんですよね。DSよりももっと粒の細かい歪みで気持ち良いディストーションというか。。。そういうと怒られるかもしれませんが、DSが粒の粗い歪み方なので、ジュビリーにはややディストーション的な倍音豊かな柔からさを感じるわけです。

このブラックジュビリーもスタジオでは何回か弾いていますが、自分でつまみいじったりしてないので、チャンスです!こんな貴重なアンプを貸していただいてありがとうございます^^ 

先日Mark Vと弾き比べた際は、ローが「ごっほぉわぁぁぁぁぁぁぁ」と唸る感じになり、ちょっとこもってる風なのですが、そこがかっこよくもありました。一方のメサは、そういうのがなくてやたらカラッと感じました。

曲にもよるんですが、結局のところなんだかんだ言ってマーシャル風な音を求めてるところがあります。

ジェダイ・マスターの一人、「魔人」がちゃさんはかつて私に向かってこう言いました。

「だったらマーシャルでいいじゃん」

・・・その通りでございますw

せっかくの機会なので研究させてもらおうと思います^^

自宅でも大丈夫ですかね? 音量的に? ww

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました