Youtubeの視聴回数

この記事は5年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

昼休みにYoutubeの分析画面を見てみました。実はちゃんと見たの初めてですが、いろんなデータとれるんですね。

そこにこんなのが。

小さくて見えないですねw

先日アップロードしたZEROの弾いてみた動画についてのお知らせでした。

「この動画のアップロード後7日間の視聴回数が、過去6ヶ月間にアップロードした他の動画よりも多くなりました。(日本)」

だそうです。

なんとなくうれしいような、恥ずかしいような。。。

デフォルトは直近の28日間の集計になっているようです。
それによるとランキング的にはこんな感じです。

実はエアロのOther Sideが健闘してるようですw

全期間にすると、、、

・・・

WMD Parametric EQの動画が強い。。。
多分、他にあんまりこれの動画がないのかもしれません。。。
どうなんだろ。見返すのが恥ずかしいような内容だった気もするけど。。。

エアロは高評価いただけてるようでうれしい、、、ような恥ずかしいような。

Van HalenのTop of the Worldもかなり見ていただいているようですが、さすがヴァンヘイレン。この画面では見れないのですが、ダメ評価もぼちぼちもらってますww ちゃんと弾けやってことですねww 

しかし、、、意外なことに結構な回数を見てもらってるんだな、、と感動。

基本ブログにはっつけてるのは「限定公開」なのですが、弾いてみた系は「公開」にしてます。それだと検索とか関連動画とかにひっかかってアクセス数伸びるんですかね。

感覚的に80%以上の動画が「限定公開」なので、全部「公開」にしたらもっと増えるのかな。

冒頭に書いたように、Youtubeのアナリティクスはかなりいろんなことがわかるので面白いですね。見てるとアクセス数あげるための施策もいろいろ思いつきそうです。

自分としては特にアクセス数増やしたいとか、もっとたくさん見てもらいたいという気持ちは薄いのですが、こうやって数字で出るとゲームとして伸ばしてみたくなりますw

まあ、もっと上手くなったら考えてみようかなw

とりあえず、Youtubeの分析画面は面白いのでたまには見てみようと思いました^^

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました