アメブロから引っ越しました。リンク切れは気付き次第直しています。すいません!

実現したらいいな。朝倉未来vsパトリシオ・ピットブル

前にもどっかで書きましたが、RIZINデビュー以来、朝倉未来選手のファンです^^

試合はもちろんYoutubeもちょいちょい見てます^^

4月の試合はキャンセルになってしまって残念でした。

 

そんな中、

RIZINの社長が、夏にメガイベントできたらいいな、という話を出していますね。

コロナの状況がまったくわかりませんが、夢のある話でいいですね。

 

 

 

RIZINの社長の方、これまでは正直あまりよい印象なかったのですが、この動画みてからちょっと変わりました^^

なんというか、社会人、同じビジネスマンとしてよく理解できる内容だったし、ぜひ頑張って欲しい。

 

動画の中で朝倉未来は、コナー・マクレガーとやりたい、と言ってましたが、まあこれはさすがに難しいと思う。もう一人のメイウェザーもなあ。。。純粋なボクシングルールでは流石に勝てないと思うし、またぞろいつもの「今度こそメイウェザー負けるかも・・・?」という雰囲気を醸し出しつつ結局負けないで大金だけ持って行かれるパターンな気がする。

 

そんな中、ベラトールの2階級チャンピオンのパトリシオ・”ピットブル”・フレイレが「やってもいい」みたいなコメントだしてるんですよね!これはおいしい!!!

 

 

いや、それは是非みたい。

階級もフェザーなので一緒だし。(細かい体重規程は知らない)

 

 

さて、パトリシオ・ピットブルは強いですね。

 

カウンターパンチャーで、全体的になんでもできる選手で、「負けない」戦い方が上手いしそれを徹底してやるという印象。

かと言って、判定ポイント勝ちを狙うような選手ではなく、仕留める力がある。でもKOよりも負けない勝負強さ、精神力の強さを感じる。

 

これってまんま、今の朝倉未来選手の印象と同じです。

 

 

パトリシオはベラトールのチャンピオンで、現状、選手としての実績や格は朝倉選手より遥かに上だと思うので、実現したらめちゃくちゃおいしいですねー。

 

ベラトールではフェザー級トーナメントで強豪選手がそろい踏みで競ってる中、そこを無視してパトリシオと戦えたら、、、これは朝倉選手からしたらめちゃくちゃいい話です。当然ノンタイトルでしょうけど、そんなことは関係なく、もし勝てたら、一気に世界トップファイター認定されると思うんですよね。もちろん負けるリスクはかつてないほど大きい。

 

 

勝算は、、、決して高くはないけどあると思いますね。

普通に考えたらピットブル勝利だし、実際その可能性が高いとはいえ、朝倉選手の勝ちも想像はできる。

 

ピットブルの方が圧をかけてカウンター狙う時に、ほんの少し溜められているというのかな。下がりにくいように見えるので、打ち合いの攻撃力は多分ピットブルの方が現時点では優勢な気がする。

 

朝倉選手は、本当に万全の時を狙ってて、結果的に攻め合いの中で下がって間合いを切ってしまうケースが多い印象。あそこ、ほんのわずかだと思いますが、もうほんのちょっと溜められたら、ピットブルと互角か上になるかも、、、という感じもあります。この辺はリスクとの兼ね合いですが、スピードは朝倉選手のほうがあるし、もう少し下がるのを我慢できたらすごいのにな、と思ってます。まあ素人考えですけども^^;

 

寝技に関してはピットブルがはっきり優位だと思いますが、しかしながら朝倉選手は最近グラウンドの技術は見せてないからなんともいえないですね。マカパ戦ではグラウンドを許さなかったので全然わからんですね。まあ不利だけど一方的にやられることはないって気もする。

 

 

まとめると、どっちも立ち技でのKOはできないんじゃないかな、、、という感じがしています。

ピットブルも基本、圧をかけて相手を動かしてカウンター、朝倉選手も同じですね。

その中で、どっちがきっかけを掴むか。より多くの有効打を放つか。二人とも打たれ強いし、そうそうKOはできないんじゃないかと。

 

朝倉選手はマカパ戦で見せたようにキックもいいし、どの試合でもパンチ、キック、テイクダウンとバランスよくやってきますね。熱くなってきたところを外すのがめっぽう上手いというか、冷静ですね。

 

ピットブルもそう闇雲に入っていけないと思うし、かと言って朝倉選手も飛び込んでは来ない。ピットブルはチャンピオンだし、結局は自ら入って行かざるをえないと思うのですが、そこで朝倉はその圧力の中、カウンターを決められるか。

 

拮抗したよい打撃戦になりそうな予感。

 

ピットブルのあの飛びついての首絞めみたいなのが強烈ですが、ああいうのは朝倉選手はしっかり研究してもらわないような気もする。テイクダウンは流石にされるかもしれないけど、どうかなあ。そんなにずっと下にはいないんじゃないかとも思う。

 

スピードは朝倉、パワーはピットブル。

 

 

総合力では実績からすると圧倒的にピットブル、、、、ってことになりますが、両選手の試合のビデオを見ると、十分対抗できると思う。朝倉選手の勝機もあるとおもうので、これはぜひ実現して欲しいカードですね^^

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました