最近気になるアンプ

スポンサーリンク

最近、VOXのチャイミーなハイエンドの感じが好きになってます。

その流れは加速してまして、VOXだけでなく、これまでノーマークのマッチレスも気になり、流れ流れて、今気になるのが、Bad Cat。

シングルのギターで弾いてるクリーンよりのブレイクアップサウンド、最高ですね。。。いい。

思わずデジマを探すも、そんなにタマ数のないアンプですね。そして例によってReverbをみると、あれ、、、価格的にはこれもSuhr同様、内外価格差あるやつだなあ。。。

クラスA回路(厳密なこと言うと色々あるらしいですが)の魅力ってやつですね。このチャイミーな感じたまらん!

その時、ふと思った。

そういえば。

自分には最強にバーサタイルなアンプがあるではないか。たしかクラスA回路「にもなった」気がするぞ・・・?

しかもあのモード、結構クランチだったから、ひょっとしたらあの感じが出せるかも・・・?

そう。Mesa/Boogie Mark Vがあった!

Mark Vは、10W、45W、90Wを切り替えられるのですが、10WはたしかクラスA回路になるとか書いてあった記憶が。うん、ここにも書いてますね。

Mesa/Boogie 製品情報 >> ギターアンプ >> Mark V
19年以上もの永きに渡り生産され続けた旧モデルのMark IVと同じく、この新型のMark Vがあなたの今後の音楽生活をより豊かにします。

このチャンネル1の「Tweed」で、10Wでいい感じにゲインを調整したら、マッチレスとかBad Catのあの感じに近づかないかなあ、、、という期待の元、このあといじってみます。

ちなみに、Mark VのClass A Single Endedで駆動というのは、いわゆるVoxとかのClass Aとどこかどう一緒でどこが違うのか、というのは現時点ではよくわかりませんw

コメント

  1. う〜さん より:

    悪猫、良いですよね!自分はデジマのレビューで音を聞いてからファンになりました。

    シングルコイルのギターでかき鳴らしたい感じです。
    ブギーもUSAアンプなので、割と近い音が出る…かしら…?

    • niconico より:

      ずっとスルーしてたんですが、気になり始めると止まらないですねw
      さて、この記事の後にマーク5で試してみたんですが、欲しい「感じ」がでました! なるはやで記事書きたいなーと思ってます^^

      ・・・まあそれより、う〜さんの報告が気になりますね! もう届いたか間も無くか、、、ってくらいじゃなかったでしたっけ?! ワクワクでブログ更新待ってます^^

タイトルとURLをコピーしました