剣道稽古復活に向けて・・・

スポンサーリンク

区の稽古会が7月から再開しているようです。対人稽古はまだのようですが、そろそろ、、、という感じらしいと剣友に聞きました。

というわけで、調達しましたよ。面シールドを。

写真では剣道マスクとありますが、これはいわゆるシールドと言われてるやつで、全剣連のガイドだと、口元を覆うマスクをさらに装着する必要があります。

これから真夏の猛暑で、マスクしてシールドまでして果たして稽古なんてできるのか。。。

まあ面をつけない稽古でもいいから、そろそろやりたいです。限界。。。

剣友に聞いたら、素振りや剣道形、竹刀渡りくらいだったようですが、話を聞いてたらうずうずしてきました。

面はつけないにしても、準備は必須ということなので、シールドとマスクを今注文しています。ネットで、口元に多少空間を作れるようなマスクを発見したので、これだと息苦しさは多少マシなんじゃないかと思って。

最後に稽古したのは2月後半なので、だいぶ体力とか筋力落ちてる気がするなあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました