稽古6回目

 

もろもろ事情もありまして、水曜日は仕事を早めに切り上げさせてもらっています。そしてただ家にいるのではなく、その時間に子供と一緒に剣道行けばいろんなことがちょうど良い。

 

というわけで、週2のペースで稽古しております。

 

全くのゼロ運動人間から、週2回2時間稽古する人間に移行するのは、なかなか身体がしんどいです。しかし、そのしんどさも楽しいというスーパーMモード発動中です。

 

 

 

そして炭水化物を抑えて、痩せる。

 

 

そうすれば7月のライブも多少はマシになるというもの。

まさに一石二鳥。

 

 

同じバンドでプレイするマーラさんが、この1年くらいおそるべきストイックさで、みるみるシェイプアップされてしまったので、なんとかしないと、ステージ左右の質量の対比的に、こう、、、問題が。

 

私サイドのほうの重力が強くなっちゃうじゃないですか。質量が大きいと。

 

 

まあ、もう5末なので間に合いませんが、気持ちだけでも前向きに行こうと思います^^

 

 

 

さて、稽古6回目は、人が少なかった。

小学生も中学生も少なかった。

 

 

というわけで、今日は2時間、みっちり基本だけ。

 

 

先生に竹刀を構えてもらって、延々と面打ちの竹刀渡りっていうんですかね。ただ基本打ちするだけ。

 

 

私の変に腕を伸ばす癖や、肘が硬い感じの癖をじっくり丁寧に何度も何度も時間かかけてみてもらいご指導いただきました。

 

 

非常にありがたかったです。

 

意識してもなかなかすぐに矯正できないのですが、これからじっくり取り組もう。

 

 

足の回復的にも、激しい稽古するのが不安だったので、その点でも好都合で、とにかく今日は大変有意義な稽古でした。

 

 

 

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました