うーむ、やはりすごい。

この記事は7年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

昨日はClub R9のリハです。

私とminamiさんの荷物の一部。

ここのスタジオは、スタジオの目の前に車が停めやすく、人通りもさほどないので、なんか機材の搬入がしやすくて良いです^^

さて、あと2週間程度で本番で、練習が足りてない私ですが、とりあえず全曲弾くだけは弾けそうです。

ゆうすけさんのブログでも書かれているのですが、今日もminamiさんにいろいろ指導していただく。

→ ゆうすけさんブログ

運指から弾き方から、昨夜も大変、大変勉強になりました。

今回、自分にとってのメインの曲は、いろんなアーティキュレーションがついているので、なるべく雰囲気を出そうとがんばってるわけです。
弾くだけでもわりと大変だったのですが、そこはまあ、なんとかなってきたので、今は、繰り返し原曲と自分の録音した演奏を聴き直しながらワンポイントずつ、修正していっています。

ワンポイントずつなので、まだ先が長いです。。。2週間後には全部は間に合いそうにないですが、一カ所でも多くエロ弾き箇所を増やしたいですw

この曲を練習したおかげで、いまだかつてなく、弾き方に意識が向かっています。
全然できてはないのですが、気付きが多く、良い課題曲だったなと自画自賛w

ここは上からスライドして弾く、ここはミュートで、このチョーキングはゆっくりで、フレーズ中間のここで強めのビブラート、とか入り始めると、演奏そのものの難度がぐっとあがります。

タブ通りに音符をなぞるよりも高いスキルが要求されますね^^
このフレーズ始まりを上からのスライドで入るためには、前のフレーズの終わりでこうして、、、とか。
ここでビブラート書けるためには、指がしっかり立たないとできない。そのためには前の音の運指をこう変えて、、とか。

アーティキュレーションのつけ方について、過去最高に強く意識してるのです。

・・・できてないけどw

昨日、中でも一番、イマイチだと思っていた部分を教えてもらったのですが、なるほど。。。

昨日minamiさんが弾いて、教えてもらってちょっと突破口が見えた気がします^^

minamiさんの演奏で特にすごいなあと思うのは音色の表情の変化です。
同じフレーズを弾いてるとは思えないくらい違います。

不思議なのは、minamiさんのやり方でやってみると、自分でも音色の表情に変化つくようになるんですよね。
つくような、、、兆しが見えるというのが正確なところですがw

しかし前回の練習でも思ったのですが、minamiさん、ここにきてさらに上達してるんじゃないだろうか。

仮説が2つあります。

1. 実際にminamiさんの進化によって私との差がさらに広がった(minamiさんの進歩)

2. minamiさんの上手さが以前よりも理解できるようになった(私の進歩)

まあ、両方かなw

自分も進歩していると信じたいww

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました