2日練習しないと、、、

 

 

今週末は剣道漬けで、なんかだるくてギター触りませんでした。

右肩休めようみたいな意識もちょっとあったのですが。

 

しかし2日休むと劣化しますね。

 

曲の練習というか、今はピアノのハノンみたいな感じで1フレーズ10分*4〜5個くらいを最低練習セットと位置付けてやってるわけですが、こういう純粋な指トレみたいなのは、サボると劣化するのがよくわかります。

 

2日前は、あ、発音良く弾けるようになってきたなというのが、また微妙に同期がずれてきたの感じたり、指が疲れるのが早かったりする。

 

こうした地味練が、なんかこの数ヶ月妙に気に入ってやってるわけです。

 

ピックの持ちかたを説明するYoutube動画をみて、自分のとちょっと違うな、、、と思ったので修正してみたら、微妙に手首の角度とかピックの当たる角度が変わって、いままでより楽に速くピッキングできそうな感触をつかんだり、なんか、、、楽しい。。。

 

 

いままではこういう地味練ってテレビ見ながら適当にやってたのですが、これは無意味とは言わないけど効率悪いことがわかった。

 

やはり10分集中して指の角度とかいろいろ確認したり、違うやり方試してみたり、集中してやったほうがいい。

 

・・・まあ当たり前ですが、やっぱりそう。

 

この成果が果たしていつ、実際に自分が演奏する出音に大きな違いとして現れるのかはわかりませんが、自分的にはちょっとよくなってきてる気がするので楽しいですね^^

 

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました