SIAに圧倒された

スポンサーリンク

この記事は4年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

アメリカンアイドルという番組にはよくゲストのパフォーマンスがあって、それで流行ってる人を知ったりする機会が多いです。

今回みたSIAというアーティストは曲だけは知ってたのものの、名前は知らず、パフォーマンスも見たことなかったのですが、これ、、、なんだかすごい。

な、、、なんだこの人。。。

一瞬レディガガの新しいファッションかと思いましたが、この人、一切顔を出さずに活動する方針らしく、グラミー賞受賞時にも客席に背中を見せて歌ったそうですww

リアーナ、ビヨンセ、ブリトニー、マルーン5、その他大勢、、、に楽曲提供してる売れっ子作曲者のようです。

ついに自分単体でも売れた、ということのようです。

さて、下の動画が私がみたアメリカンアイドルでのパフォーマンスです。
歌声も素晴らしいのですが、なんといっても、、、ダンスがすごすぎ。。。

なんじゃあこりゃあ?!

見ちゃいけないものを見てる気分ww

本人は後ろに立ってるだけ。
同じ髪型の少女とおじさんが、あまり見たこともないような動きで踊ってます。

このサビの左右にジャンプするやつ、なんだこれ?!
どういう動きなんでしょうwww

Elastic Heartという曲がラジオ等でよくかかって好きだったのですが、これもSIAということを初めて知りました。
そしてこれのPVがまたなんというか凄まじい。

この女の子の動きや表情がなんか見ちゃいけないものを見てる気にさせられますw

男性が、この不思議な動物をどうにかしようとしてますが、どうにもなりませんw
一瞬なれたかとおもったら、噛み付かれたりして。。。

追いかけたらカゴからひょいっと逃げられるけど、自分は出られない。切ない、、、のかどうかすらよくわからんww

サビの畳み掛けるような感じが好きな曲なんですが、なんといっても、このダンスパフォーマンスしてる女の子がなんなのか気になりました。

あら、可愛らしい^^

SIAとのコンビで一躍有名になったマディ・ジーグラーちゃん、だそうです。

2002年生まれって、、今13か14歳?!

ちょっとググればいっぱい出てくるので興味ある方はぜひご覧ください。

SIAとマディのアーティストとしての出世作(?)の「シャンデリア」のPV。
今見たら、12億回再生されてますねw すげえww

1、2、3 一気!
1、2、3 一気!

もう5~6年前の話ですが、西麻布辺りにこの曲に共感覚えそうな人いっぱいいたなあ、、、とか思い出してしまったw

さて、

SIAを知ったばかりなのですが、今の所一番好きな曲がこれ。

Bird Set Free

あれ、顔出してるじゃんと思ったら、本人はまたも後ろに立ってましたww
全体的にダンサーのパフォーマンスは暗黒舞踊みたいで、マディちゃんじゃなくてもこの路線ですねww

I don’t care if I sing off key

I find myself in my melodies

I sing for love, I sing for me

I shout it out like a bird set free

これ、サビの歌詞なのですが、メロディ覚えると、上の英語の歌詞が意外と歌いやすいというかメロディに無理なく乗ってて、リズミックでもあり耳に残るフックもあり美しい。

歌詞は痛みとか苦しみとかにもがいてる感じが多く、曲の美しさと、ダンサーの暗黒舞踊っぷりの対比がとにかくインパクト絶大ですね^^

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました