稽古24回目

約1ヶ月ぶりに剣道稽古に参加!11月の五段審査に向けてもう時間がないので、今年は大分稽古不足ですが頑張らないと^^;

今日は久しぶりに所属道場の館長先生に稽古つけてもらいました。

先生が前に出てきても慌てることなく、圧をしっかり受け止めることが以前よりはできるようになってきたように思います。それもあって、いつもに比べると身体がうわずることなく、腰の入った打ちができたようにおもいます。

その後、審査稽古を2回ほどやりましたが、それぞれ初太刀で、攻め合いから相手の上に乗った面で有効打突が取れました。一方で、集中力の維持が難しく、後半相手の打ちをただ受けてしまうところもありました。

常に張っていて、前に圧力をかけていればただ受ける、というシーンはないはずなんですが、今日は後半そういうところがすこしありました。やりながら、集中力が足りない感じがしていて、慌てて集中し直す、という感じでした。

ここ!というところでの踏み込みもやや鈍いような・・・?

1ヶ月というブランクによる鈍りみたいなものを強く感じました^^; やはりコンスタントにやっていかないとだめですねー。平日夜の稽古が10月からは復活してくれると良いんですが。

コメント

  1. 初めまして書き込ませていただきます。こんにちは、剣道とロードバイクに打ち込まれているみたいですね。私は札幌に住んでいたことが有り、ロードバイクを欲しかったことがあります。山の中をツーリングしたかったのですが夢はかないませんでした。今は札幌から地元に帰省しています。私も剣道をやっていて最近リバ剣を再開しました。昇段審査を受ける予定です。このブログの記事も参考にさせていただきたいと思います。

    • niconico より:

      コメントありがとうございます! 
      リバ剣仲間ですね^^ おたがい昇段試験に普段の稽古にがんばりましょう!

タイトルとURLをコピーしました