試合が、、、ない、、、だと、、、?

ショック。

 

11月の住区の大会において、大人の部が消滅。orz

 

いつもの体育館が改修工事にはいり、別の体育館で行われるのですが、狭いため高校生以上の試合を割愛、ということになったっぽいです。

 

がーーーーーーん。。。噂にはちょっと聞いてましたが、どうも本決まりのようです。

 

 

この試合において、半年間の稽古の成果を感じ、次の半年間の課題を見つけるという意味で、私にとっては大きなモチベーションだったので大変残念。

 

体育館の改修は来年も続くので、次回の春、来年の秋も怪しいなあ。。。

 

こうなると、個人で出場できるなんかの大会を探すしかないのか。

東京都剣道連盟のHPとかざっとみると、年に何回か大会はあるんですけど、どうもレベルが高すぎる。

 

ガチ勢によるガチな大会すぎて、さすがにこんなの出れん。youtube見ると全日本クラスの超有名選手が普通に出てる。これは無理、というか出たら失礼だ。というか出れないのか?ww

 

女子は年齢別選手権とかあって、なんかいい感じ(根拠のないイメージ)の大会が散見されるのですが、男子一般の部はガチすぎる。

 

あとはそれぞれの区とか市がチームで出る団体戦があって、こういうのは、学生時代レギュラーになったことがない私みたいな人からすると、憧れます。

 

そのためには区の選手に選ばれねばならない。これはどうやればなれるんだろう??やはり区主催の稽古会とかにいっぱい出て、選手に選ばれてる人のレベル見つつ、自分も行けそうだと思ったら、先生に「僕も出たいですアピール」をする、、、とかかなあ??予選会とかあるわけじゃないから、基本、先生による推薦くらいの緩い感じで構成されてるっぽい(根拠のない印象)。ちらっと選手が足りないという噂も聞いたことがある。

 

足りないなら出して欲しいw 

不戦勝よりは可能性はあがるよ・・・?

 

 

とはいえ、この辺の大会も、youtubeでいくつか試合を見るかぎりみんな強い。

ただ、自分として「これくらいで戦えるようになれたら良いな」と漠然と思ってたレベル感に近い感じもした。

 

これを目標にするか。

 

自分は出場選手中、最弱クラスにポジショニングしつつも、チームの力で勝利を狙う、という感じで。

 

まずはその最弱クラスになるところからして壁なので、そこから頑張る。ということで、今年は区主催の稽古会になるべく出ようと思った。涼しくなってきたので稽古しやすくなってきたし。

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました