昨夜のバンド練と今日の剣道練

この記事は3年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

昨夜は4時間バンド練。

 

毎回やってて不思議だし、いいなと思うのは、やっぱだんだん合ってくる感じ?

現時点での全体的な完成度はそう高くないと思いますが、最初の1時間と最後の1時間はやっぱり出来が違う。

 

で、今日録音聴き直すと、うーん、自分のギターがいろいろアレだな、とおもうことはある。。。やはりB’zむずい。

がんばろ。

 

で、熱心にやってたら写真一枚も撮ってなかったw

休憩時間もそれなりにあったんですけどね^^

 

 

で、今日は午後から区の体育館で剣道稽古に参加。

 

ここ何が素晴らしいって、クーラーが入ってることw

 

やっぱ全然違う。空調がなければ、こうは動けまい。

 

 

ここは大人同士の地稽古がたくさんできるので、試合前にはありがたいです。

自分と同等だけどわずかにアドバンテージがある人、同等だが相手の方がやや上の人、圧倒的に上の人、などなどと稽古できました^^

 

良かった点としては、試合のシミュレーションのつもりで、相当慎重にやった結果、「圧倒的に強い人」以外には、地稽古の最後の一本勝負で全て勝利したこと。圧倒的に強い人は、30代中盤くらいの6段の方で、これはもうちょっとキャリアが違いますね。でもそこそこやれた。手加減してくれたのかもだけどw

 

自分の密かな野望としてはこのレベルの人に勝てるようになりたい、、、せめて互角に勝負できるレベルに成長したいというのがあります。剣友や先生には言ってませんがw

 

もう一つ良かった点は、あまり攻めが効いてない状態で打ち込むテストをしてみて、そうすると、実力が近い人にはもれなくやられることを再確認できたこと。

 

これは意図的にやりました。あー、これくらいだとやっぱ小手打たれるか。合い面で負けるか、とかちょっとずつ確かめながらやりました。

 

やはり明日の試合では、慎重に、確実に攻め勝ってから打つ、というのを徹底しようと思います。

 

 

一方で悪かったのは、試合を意識しすぎて、打たれまいとしすぎてちょっと体勢が乱れることが多かった。

こうなると余計に打たれやすくなるので要注意。

 

あと、腰をかばってるのか、ここにきて打突のフォームが崩れた気がする。これは気がするだけでよくわからないのですが、これはちょっと不安要素。まっすぐどーんと飛び込むのがややできなくなってる気がした。いい時は左手70%くらいの感じでいけてるのですが、今日は右手が強かったような気がしなくもない。。。こういう時、ビデオ撮ってみなおしたいんだよなー。

 

まあ、とりあえず今日は早く寝て明日は精一杯頑張ります^^ 

一回戦の私の相手が強いらしいので、一回戦敗退が濃厚なのですが、やれるだけやってみよう^^

 

 

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました