アコギ練習0422

この記事は4年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

アコギ練習してました。

 

むずい。。。

 

相変わらずむずい。

 

Ex-27から。

 

 

親指でベースを6弦、4弦と交互に弾きながら、上の弦は弾いたあとハンマリングな、というような練習なのですが、苦戦。

 

しかもこれ、後半でパターンが逆になるところがむずい。苦戦。

 

3弦は人差し指、2弦は中指、1弦は薬指縛りです。

親指のベース部分と、メロディ(?)部分を個別に練習して、なんとかクリア、、、してないけど、一応音は出るようになった。

 

 

そしてEx-28。

 

親指のベース部分とハンマリングのタイミングを合わせろ、というもの。

つまり、メロディ部分のピッキングは裏拍にはいってきます。

 

これむずい。

めっちゃ苦戦。

 

一応音が出るようになってからも、ハンマリングが速くなってしまい、リズムが非常によろしくない。

 

すっごい意識してハンマリグのタイミングと親指ベースを合わせると、親指ベースがめっちゃ音がでかくなるというorz

 

親指じゃなくて、メロディ部分のハンマリングを強く音だしたいんだよ、と思ってもそうはならないし、そもそもハンマリングのタイミングが悪い。

 

動画では、それでも比較的マシなテイクを採用。

 

 

EX-29

 

メロディ部分がもっとちゃんとメロディになっている版。

かつ、メロディ側ピッキングが今までみたいに同じタイミングではない版。

 

非常に難しい。。。が、EX-28のほうが苦戦した。

 

 

下手です↓ いつか同じやつをやって、もう少しマシになりたいものです。

 

 

 

この3つ、マスターには程遠いのでもっと繰り返しやらなくては。。。

 

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました