【ソロだけ弾いた動画】Dude (Looks Like a Lady)エアロスミス

この記事は3年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

 
 
このDudeは、意識して聞いた初めてのエアロスミスの曲かもしれないです。他の有名曲は知ってましたが、バンド名とかとさほど結びついてませんでした。
 
私のエアロファン歴はPermanent Vacationから、、、なのでこの曲は外せないですね!PVがまた強烈で、スティーブンの謎の動きにノックアウトされました。
 
ギターやるようになってからは、この曲のソロがかっこええ!!と思い続けていましたが、どうもタブを見ても弾ける気がしない。実際、音を拾ったことはかつてありましたが、無理ゲーすぎて1小節も弾けなかった。
 
しかし、、、そろそろできるかも!と思って再チャレンジ。
譜面みると難しそうに見えるのですが、要はペンタっぽい運指のみでいける、ということがわかり、かつ運指が(以前よりは)速くなってきたことにより、なんとか弾けた。
 
昨日のお昼から練習開始して、今日はお昼後に動画とるために10回くらいトライしただけなので、わりとすぐ行けた。
 
 
・・・
 
 
 
感動。
 
 
感動!!!
 
 
 
 
ついにできるようになったか。。。感無量です。
 
こういうのいつになったらできるようになるんだろうと思い続けてはや、、、何年でしょう?
 
まあ、弾ける人からすれば笑止ってかんじでしょうけども、自分的にはなんかマイルストーン超えた感が。
 
 
 

 
 
まだ練習時間が短いため、もっと良くなりそうです。最後のほうのハイフレットのところちょっと怪しいし。
 
継続的に練習しようと思いますが、なんか嬉しくなって、とりあえずアップ。
明らかに良くなったな、と思ったら一曲続けての動画を撮って見たいと思います。でも、この曲のバッキング、ずっと同じことやってるだけだからあまりおもしろくはない。ライブとかならいいけど、弾いて見た動画的にはどうなのか、とはおもいます^^;
 
さて、結局、3、4時間+アルファくらいでできたので、さらうだけの難易度でいったら、簡単な部類だったと言える。
 
が、しかし!
が、しかし!
 
いままではこういうの弾けないとおもっていたし、Tabみて断念したことも何度もある(1小節も弾けなかった)わけです。
 
今となってはなんでもない、ソロ最初の入りのピロピロというちょっとだけ速いのも指が動き始めたのはごく最近です。
 
 
好きな曲だし、弾けるようになったことがかなり嬉しいです。
 
うむ。
モチベーションあがった。
 
 
 
アンプはKemperで、Dirty Shirleyのローインプットをプロファイルしたものです。
ローゲインすぎて原曲に似てなかったので、Kemper内蔵のPure boosterというのをかけて多少ゲインアップ。
 
ギターはシロスケ。
この曲のサウンド的に、我が家のギターでは、これしかなかろう。。。
 
 
とおもったけど、PRSでコイルタップしたらどうだろう。
どれくらいストラトと違うだろうか。
 
 
ちょっと興味深いのでやってみたいと思います。
今からちょっと出かけるので、今日中にできるか。。。ぜひやってみたい。
 
 
最後に原曲のPV。
冒頭にも書きましたが、スティーブンタイラーの踊りというか動きが最高すぎます^^
 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました