バンドでウェディング曲練習

この記事は5年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

今日はボーカルMの結婚式用の曲をバンドで初めて合わせてみました。

まだ全員練習足りてないので、なんとなく、、ですが、構成の確認や、バンドにするとどんな感じかが確認できてよかった。

この曲は、ゆうすけさんにギターをお願いし、私はピアノを弾くことにしています^^

写真はまったく撮り忘れました^^;

スタジオで借りたNord Electro5Dというキーボード。
ちょろっと楽器屋で弾いたときも思ったのですが、Nordの鍵盤、私はすごくマッチします。

Roland、Korgもイマイチ合わず(特にRolandは全然合わない)、Yamahaも電子ピアノ系はともかくシンセ系は気に入らない中、Nordの鍵盤は良い。弾きやすい。

シンセ的な軽いタッチなのですが、ちょうど良いのです。

鍵盤タッチは好みですから人それぞれですね。大手メーカーは売れてるから大手なので、それぞれにファンがいらっしゃることと思いますが、私はメジャーどころなメーカーでは今のところNordが全体的に好きかな。。。

今回借りたのは73鍵。

これくらいあると、クラシックのピアノ曲でも弾かない限り問題ないです。

今回のウェディング曲でも十分足りた。
しかし61鍵だと今回の曲は足りなかった。出だしを1オクターブ下げてるので、61鍵盤だとちょっと妥協しないといけないと思われます。

スペース考えると61鍵がいいのですが、「あー足りなかった」という後悔をなくすためには73鍵。。。

うーん、、、まあマスターキーボード持ってるので買う必要ないのですが、気になるNord^^

あ、あと、ゆうすけさんのアトマーは、ギター2台、生ドラムありでも全然問題なく抜けてきますね。パワフル^^

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました