うちで一番年式古いエレキギターは96年製

スポンサーリンク

この記事は3年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

 

久々に黒ペリーを自宅に持ち帰ったので記念にぱしゃ。

 

うーん、やっぱ写真って背景と光の加減が重要だよなあ。。。

 

部屋が散らかりまくりなので、「置ける場所」「画角」「照明の感じ」全てが制限され、するとこういう、どってことない写真になりますな。逆に、背景と照明がいい感じなら大抵のものは、なんとなくいい感じにはなる。「素晴らしく」はないけど、ほどほどに「いい感じ」というのでしょうかね^^

 

 

部屋の電気をつけたらこうなる。

 

光があたっところを見ると、黒ペリーの塗装のヤレ感がでるので、まあこれはこれでいいかもしれない。

しかし、このギターはもっともナチュラルエイジドが進んでるわけですが、こういうギターは綺麗でピカピカのままがいい気もするw

 

 

そんな中、次回ライブ決定。

 

 

主催者からかっこいいバナーをもらいました^^

 

また近いうちに、ライブ告知は書きたいと思います^^

 

 

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました