アメブロから引っ越しました。リンク切れは気付き次第直しています。すいません!

このどら焼き猛烈においしい

image
 
妻が買ってきてくれた浅草で有名らしいどら焼き。
普段は行列で買えないらしいのですが、最近はこの騒ぎで人が少ないのですんなり買えるそうです。
 
 
 
これ、、、すげーおいしい。
なんだこのおいしいどら焼きは。
香ばしくやわらかなかわに、餡は甘く舌触りもいい。
 
これはうまいわ。
ちょっと黒糖的な甘さが強くて、もうちょいあっさりしててもいいのかもしれないとは思うけど、うーんでもこの甘さが香ばしさにもつながってる気もする。

 

またぜひ買ってきて欲しい^^

 

 

 

 

PT(ピートソーンシグネチャー)はシンプルな形状に見えて実は細かいところがなかなか凝ってますよ。
 
この色塗らないからバインディングに見える風のところも非常に綺麗な加工です。
 
image
 
深いコンター加工が複雑で滑らかな曲線を生み出してますね^^
 
 
いやーそれにしてもこれ、弾きやすい。
初めてのSuhrのギターですが、Suhr素晴らしいな。
 
サー、バンザイ。サーバンザイ。サーバンザイ。
 
 
あとコンター加工はマジでいいですね。
これのあとにレスポールを弾くと、ふとももにレスポールのボディが干渉してこう、邪魔。
 
ギターを腿の上に置いて、右脇で締めて、というフォームの流れからするとコンターがあった方が圧倒的に弾きやすいですね。初めて深く実感しました。
 
ストラトにもPRSにももちろんコンターはあるのですが、こんなに深くない。ここまで深いコンターだと、身体・腕とギターが近いというのかな。それも弾きやすさにつながってる気がします。
 
さて、次回ライブは6月の予定です。
開催できるかどうかわからないですが、6月後半なんでなんとなく大丈夫だろう、と楽観してます^^
初回練習が4月初旬。というわけで、ぼちぼち課題曲のおさらいをはじめてます。
 
今回は(ほぼ)すべて過去に演奏した曲なんですが、まあ驚くほどさっぱりとわすれてますねw
 
もっともやり始めればすぐにキャッチアップするのですが、最初の一音がどこかもわからないほど綺麗に忘れるのってなかなかすごいと思うw
 
 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました