「なんか弾いて」攻撃に対して、さらっと弾けるようになりたい目標曲

「なんか弾いて」と言われると困る。

 

これは、一定のスレッショルドを超えた達人以外はみんな困るやつ、、、だと思いますw

 

とくに、その辺に置いてある可能性の高いピアノ&ギターの人は、この「なんか弾いて」攻撃を人生において少なくとも1〜2度は受けたことがあるんじゃないかと思うのですが、そういう時どうしてるんでしょうか。

 

繰り返しですが、一定レベル以上の人はこの話の対象外です。

「いや、そんなの適当にワンフレーズ弾けば・・・」とか思っちゃうような貴方は対象外なのですw

 

 

適当なワンフレーズなどない、という貴方はこっちサイド。

 

 

特に普段エレキばかりの私などは、弾いてと言われてアコギを渡されたところで、弾けるものなどない。

というか、エレキってオケの中の1パートに過ぎない上に、それをアコギ単独で弾いたところで、なんというかコメントしづらい時空間が生成される可能性大。

 

そんな時に、さらっとこの曲が弾けたら、それはもうとてもとても素敵だろう、と思うのがこれ。

 

 

 

ソロギターについて大して知らない私でも、ちょっと調べれば確実にたどり着く御大トミー・エマニュエル氏。

「アンジェリーナ」というこの曲は、彼が娘のために書いたと言われる、めちゃくちゃ美しい曲です。

 

 

いやなんというか、私がアコギ弾きたいのは、こういう曲が弾きたいからに他ならないです。

 

他にも名曲多いですが、これ弾けるようになりたいなあ。

 

 

 

で、関連動画に出て来たのが下のこれ。

そもそもトミーさんは、音楽星人なので、一般地球人とは違い過ぎてどうにもならない。

 

そこで、我々一般地球人だとどんな感じで弾けるのかちょっと見てみよう、くらいの軽い気持ちでクリックしたらびびった。

 

激ウマい。。。

 

 

やべえ。。この子も音楽星人だった。

 

録音方法もあるかもですが、このギター綺麗な音しますねえ。

わたしの浅めのアコギ知識からすると、ボディシェイプ的にローデンかな?と思ったのですが、ローデンの写真をみてみると、ちょっとヘッドの形状とかロゴとかサウンドホール周りが違いそう。

 

まあでもどんなギターでも関係ないか。
だって、音楽星人はどんなギター持ってても綺麗な音出すから。。。

アロンソはじめスーパーなドライバーがマシンの限界以上の結果をレースで出すのと一緒です。

 

正直、私がどんな素晴らしい楽器を持って演奏するより、彼女のその辺のギターのチューニング中のポーンとかピーンとかのほうがいい音楽かもしれないw

 

 

えーと話を戻すと、このアンジェリーナをスムーズに演奏できるようになりたいのが中期的な目標で、短期目標はラピュタ。

そういう感じでいきたいと思います^^

 

 

最後にもうひとつ。これもまた美しい。しかしトミーさんは実に楽しそうに弾きますね。途中、鼻歌出てるしw

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました