Pedal Power2のケーブル

この記事は8年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

エフェクターボードの電源ですが、定番のVoodoo Pedal Power2 Plusを使っております。

たしかに今まであったノイズは激減しました^^
アナログとデジタルのペダルが混在しているとノイズ混じりやすいとかいう話がありますが、まさしくそれだったようで、いきなりすっきりしたので感動。

しかし、別の問題が。

それは出力の問題です。

ストライモンのペダルたちは、燃費悪いんですよ!
Ola Chorusで250mA、タイムラインに至っては300mA必須と書かれている。

Pedal Power側では、250mAが2本、100mAが6本という仕様です。

・・・タイムライン動かないじゃん。

そんな人のために、こんなアイテムが!

PPAP Current Doubler Adapter

というものです。

2つの出力をまとめて電流量を増やせるというものです。
例えば、出力4(9V/100mA)+出力5(9V/250mA)を合体させて9V/350mAにできるというものです。

ほかにも、本来9Vの出力を2つ合体させて18Vにするケーブルとかも売ってます。

この辺の柔軟性もPedal Power2が鉄板な理由の一つなんでしょうね^^

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました