リビングだと綺麗に写る

この記事は6年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

昨夜、テレビをつけたら子供が見てたらしいディズニーチャンネルが流れてました。

フィニアスとファーブというアニメがかなり好きですw
バカバカしい、、、というか意外と大人が笑える変なジョークが多いです。そして、毎回いろんなオリジナル曲が流れてて、実は製作に気合が入ってないと作れなそうでもあります^^

まあ、そのフィニアスとファーブを見ながら、あれ、ブログ犬スタンだっけな。ともあれ、テレビ見ながら生音でずーっとクロマチック練習。
その後、バンド練の新しい曲が練習足りないので続けて練習。

その後、妻が用事終えてやってきたので、最近ドラマでリメイクされている「ハンニバル」の録画を見ながら生音練習を継続。

このドラマのハンニバル。内容的にはレクター博士が捕まる前なので、、、レッドドラゴンの前編にあたるようです。

「羊たちの沈黙」の大大大ファンなので、ドラマはどうかな、、、がっかりしたら嫌だな、、、と思ってたのですが悪くないです。続きが楽しみ。

それにしても作者のトマスハリス。本当に寡作。これまで5冊しか書いてないそうです。たしかゴッドファーザーの人もそんな感じだった気もする。

そろそろ寝るか、、、と、ふと立ち上がってみると、なんだかギターが綺麗に見えたので、写真を撮ってみました。

いつも写真を撮ると薄暗いワシノスリ。
iPhotoで、露出とかをあげないと暗すぎて見えないことが多いですが、リビングだと見た感じとあまり差がなく綺麗に撮れるようです^^

まあ、、、単に自分の部屋が暗い、ということか。

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました