だいぶご無沙汰なので近況について

この記事は4年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

気づいたらまたえらい日付がたってしまっていました^^;

 

 

ライブに向けての話

 

さて、来週末にライブを控えて、練習をしています^^

 

結構難易度の高いことをしているマーラさんに比べて私はシンプルなので、それだけにきっちり演奏をしたいなあと今回おもっています。 

 

今回、、、というかいつも思ってますがw

 

全体的に難しい演奏はありませんが、5〜6箇所、ミスしやすいところとか音が途切れがちなところがあって、そこをしっかり詰めたいところ。

 

音色的にはクリーンと歪みがくっきり入れ替わる感じなのですが、微妙なのが2つほどあります。

 

クランチ、、、ではないけど、どクリーンだと感じがでない、というフレーズが二箇所あります。

 

微妙に一部ブレイクアップしている感じもあり、とはいえクリーンだけど、サスティーンの長さは歪ませると長すぎて、、、という塩梅です。

 

多分、ちょっとだけ倍音が足されるような感じが望ましい、、、かな?

ということで、以前購入したもののほぼ出番がなかったこれを登用。

 

 

 

 

 

Strymon DECOというやつで、テープシュミレーターですね。

ギター用途的には、スラップバックディレイとして使えるのと、まあ質感の変わったオーバードライブとしても使えなくはない。というやつ。

 

今回の用途にぴったりなのでは?と思い、取り出して見たのですが、求めてる感じに近かった。

 

KTRとかでほぼクリーンブースト使用もしてみたのですが、やっぱりちょっと歪みすぎ。かといってSex Driveだと歪み成分なさすぎだったし、両者ともに、高音が艶やかになる感じが微妙に違う。

 

その点、このDECOはぴったりだった。

わずかにローファイになってざらつく感じが近い印象。

 

 

しかし、原曲っぽい感じには遠い。

まあ、これはもうレコーディングのいろいろなやつや、アンプやギターや弾き手の技量とかそういうもろもろの賜物だろうということで、この辺で探求を終える。

 

効果としては微妙だけど、どクリーンでやるよりは、やや近しいニュアンスが生まれるので満足。そしてレスポールの方が感じは出るが、今回はもうPRSで行くと決めました^^

 

 

 

こないだの試合の話

 

 

調子も良かったし、出場してくる人も半年前の感じで分かっていたし、身の程知らずにもワタクシ、優勝するつもりで臨みました。

 

危ないのは二人。特にそのうちの1人は、前回、引き逆胴で一本取られるという、なかなか珍しい、、、というかどんだけ完璧に打たれたんだよ、、、というようなな負け方をしておりますww ビデオで見返しても、ああ、これは文句なく旗揚がるよな、という完敗だったのですが、立会い全般を通じては特にひけをとってはいなかった。

 

悪くても、3位まではいくと確信しておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし!

一回戦負けwwwwwwwww

 

 

 

 

 

ああもうなんというか、なんだそりゃ  orz….

 

 

お相手は二刀流でした。

実は前回も二刀流の方でそれが二刀初体験。

その時は勝てたのですが、今回は負け。

 

二刀流なんてあるの?と話をすると良く言われるのですが、わたしも1年前に始めて見ましたw

見たことない方多いと思うので、動画。

 

動きがある方が面白いだろうとおもって探したら見つけたのがこれ。

 

 

と、まあこんな感じです。

 

 

自分の試合を振り返ってみると、とにかく動揺してたな、、、と。

というのも、試合開始直後に、前回よりお相手が格段に良くなってるのに気づいたのです。構えの圧迫感が前回とまるで違っていました。

 

もうとにかく、突いてやれと思って、序盤、突き中心にやったのですが、もう突きとか練習してないし、まったくうまく打てない。

 

そんな中、不用意に突きに行ったところ、小太刀でいなされ、大太刀のほうで面を頂戴しました。。。上の動画の2本目のような感じでやられました。
 

 

そして、冷静なつもりでしたが、ふりかえると大動揺してまして、一本とられてからは、まるでダメでした。時間も十分にあったのですが、焦りまくった。

 

二刀の場合、構えを崩さない限り、どこも打てない(ノドを突く以外は)のですが、相手を攻めるどころか逆に攻められて自分の方が構えを先に崩してしまっていました。

 

打開するために、打っていきますが、なんかもうただ打ってるだけで当然だめ。

 

二刀だろうが一刀だろうが、攻めて、崩して、打つというのは一緒なのに、その意識がまるっきり消し飛んでたと振り返ってみると思います。

 

 

一言で言うと、二刀にビビりすぎた。。。

 

 

小刀は無視して、大刀を見ていけばいいので、上段と同じような感じでいいとは思うのですが、圧倒的に違うのはですね、、、、

 

 

二刀は間合いが結構近い!!!

 

 

 

防御率が高いのに、わりとぐいぐい前に来られて、上に構えてる大刀が気になってしょうがない。

 

完全に片手で振り降ろすので、打突スピードは上段ほど速くないのですが、間合いが近いとそれが相殺されると思うので怖いですwww

 

なんとか相手に大刀を打たせて、それを受けてからなんとかしたかったのですが、ビビりすぎてうまくいきませんでした。

 

まあ、そんなこんなで一本負け。完敗。。。

 

 

 

多分、次回も高確率で当たると思うので、それまでにYoutubeみてよく対策を研究するとともに、さらに一生懸命稽古に励みたいと思います^^; 突きも練習しとかないと試合で打てないし。。。

 

 

 

あう〜〜〜〜悔しい。。。

 

 

その後の団体戦は、大学生チームと当たったのですが、これはきっちり二本とって勝ち。

まあ、多少溜飲が下がりましたが、ともかく激しく悔しさの残る大会でした^^; 

 

次、がんばろ。。。

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました