B’z バンド練習

この記事は5年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

昨夜は、アニソンバンド練習に加えて、B’zバンド練習もありました。

B’zバンド練習は2回目です。

アンプはMark V持ち込み。

伝統芸であるV字グライコでドンシャリ・ハイゲインにしてみました。

しかしそうすると、マーシャルキャビとは相性良くないなあと改めて思いました。

ローが割れてしまうし、全体的にシャリシャリとクリスピーになるし、ぶわっとゆるく広がってしまいます。

Mark V使うならやっぱりボグナーキャビがいいかな。
ボグナーキャビならローをタイトに締めてくれるので、こうした音色にはとてもマッチします。

リハの最後の3曲は、グライコきってみました。
ミドルが出てくると音量も上がりましたが、やっぱり抜け感は大幅に改善。

ミッドはやはりギターの音抜け感には重要なファクターだなあ。

ギターはモカ(Modern Eagle)とワシノスリ(Custom24)。

乾燥する時期のせいか、ここのところモカの調子が良い。
以前より軽く鳴ってる感じがします。

バンド練習そのものは、初回より段違いに良かった気がします^^

実は前回、これやばいかも、、、とかなり焦ったのですが、今回はぐっと進歩した感じがあります。

私がソロを担当する3曲ですが、1曲は現時点ではまだまったくテンポについていけませんww

1つはまあ大丈夫。もう一つも後半が怪しかったけど、たぶんなんとかなる。

いずれもこれから繰り返しきっちりと練習していけばまあ、、、なんとかギリギリごまかせる程度まではいけるかなという感触です。

一方で課題も。
ピコピコしたシーケンスフレーズをきっちり合わせていくのがかなり難しい。。。できればマニュピュレーター役の人が欲しいくらいです。

ここはもう少し考えなくては。。。最悪カットするしかないかなあ、、、どうだろう。

ともあれ次回練習もまた楽しみです!!

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました