アメブロから引っ越しました。リンク切れは気付き次第直しています。すいません!

光学式ピックアップ ōPik が興味深い

私は結構Kickstarter好きで、過去にいろいろ買ってるんですが、この光学式ピックアップoPikも面白いですね!

一般的なマグネティックピックアップに対して有利だと主張してるのは以下の点。

  • より速いレスポンス
  • 磁力がないのでよりサステインがある
  • 太いトーン
  • 弦はなんでも使える
  • 弦個別に調整が可能

仕組みとしてはこんな感じ。

弦の振動を光学的に捉えるということですね。ですので、弦ごとにボリュームのコントロールが可能。iOSとAndroidアプリがあるそうです。

この辺のデモをしてる動画が公式サイトにあるのですが、なかなか衝撃的なので貼り付けたいと思います。

Individual String Volume control with the oPik optical guitar pickup!

・・・めっちゃ不思議。。。なんだこれ。音量が制御できるならEQできるんだろうなあ、きっと。

こんなデジタルに制御できますが、モデリングではない!と強調してますね。マグネティックピックアップと弦振動を捉える仕組みは違いますが、逆にいうとそこしか違わないと言えるのかもしれないですね。

この動画みてる限りでは、普通のピックアップと全然変わらない感じですが、サステインがどう長くなるのかと太い音がするというのは、どんな感じなんだろう。

現時点で、350万、154ユーザー集まってるそうです。いや、興味深いです。が、人柱になる程興味深いか。。。わりと興味深い。

しかし!しかし!

そして、仮にサステインが長くて反応が鋭くて良い音がするとしよう。

だとしてもこれを使い続けるんだろうか。。。なんとなくですが、これはNOかなあ。。。ルックス的にこれを載せ続けられるギターがない。モダンなギターならありかなと思うのですが。

まあ、でも面白そうではありますね^^

ちなみに最近、Kickstarterで手に入れたのはこれ。いいですよ、これも^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました