【弾いてみた】Mr.Brownstone by Guns N’ Roses

この記事は3年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

Mr.Brownstone最後まで録画して見ました。

 
おとといかなんかに、ソロの部分だけとった動画をギタ友のヤスさんに見てもらったらえらく褒めてもらったので、あれ、じゃあもういいかな?と自分に甘くなり、一気に撮って見ました。
 
 
 
しかし1曲続けると、別の難しさが。
 
それぞれのパートで今の自分にできるベストをつなぐ、というのはなかなか難しいものです^^;
 
よくスポーツとかで、ここぞという時に、自己ベストをつないでくる一流選手がいますが、ほんとすごいな、と。
 
大概の場合はここはうまくいっても、あそこはイマイチ(失敗とまではいかなくても)となるもんじゃないですか?!
 
この曲も、まだまだ向上の余地はたくさんありますが、今の自分の技術レベルという意味だと、あと1〜2週間やったところで、マージナルな部分しか向上しなそうです。
 
もっとよくなるためには、全体の技術レベルがひとまわり上がらないと、有意な差がでなそう、という感じがするので、もう他の曲に行った方がよかろう、といういつもの言い訳で、一旦終了とします^^
 
 
 
アンプは、Kemperで、BE-100をプロファイルしたものです。
DAW側で少しハイを足して、ローをカットしています。
 
 
次なににしようかな。Paradise Cityとかいいな。でも後半の長いソロというかインプロみたいなのが萎える。
 
やはり次は、、、You Could Be Mineにしようかな。あの曲かっこええ!
 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました