アメブロから引っ越しました。リンク切れは気付き次第直しています。すいません!

スタジオ個人練習

この記事は5年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

昨夜、仕事の後、スタジオで個人練習してきました。

現在のストラップ長。

じわっ、じわっと上がってきてます。
おへその真下にレスポールのくびれがきている感じです。

本当はあと数cmくらい下げたいところですが、この辺が自分的なバランスの限界に近い気もする。。。

下げられないこともないですが、やっぱり左手が遠くて厳しくなってきますし、右手もどうしてもピックが斜めに当たりすぎる感じです。

本当は、逆に5~6cm上に持って来れば、もっと弾きやすく、音の粒立ちも良くなるだろう、、、と思われますw

見た目的には低いほうがいい気がするのですが、まあ見た目を気にするなら、そもそも痩せろ、という話ですがw

ストラップ短くしても、痩せたほうがトータル見栄えは改善されるでしょうw

なにかが交換されたJP。

前の記事を読んでいただけた人はわかるのですが、果たしてルックスだけで判別できる人はいるのか。。。それくらい微細です。

ちなみに下の写真は今年の1月にスタジオで撮影した同じような写真です。

あくまでギターパーツ本体。
なにが変わったのか。。。

おそらく自分でもわからないでしょうw

昨日の記事に書いているのですが、ブリッジが交換されています。

スタジオで弾いてみた感じだと、音の違いは、、、

よくわからんですw

アンプが自分のじゃないのでそもそも比較できなかったというのもあります。ブライトになったのは間違いないのですが、なにしろ、弦交換したばっかりだからそれも当たり前といえば当たり前。。。

キズとホコリだらけなヘッド。

写真撮るとひどいので、ちょっと拭こう、といつも思います。

ただ、弦はってると拭きにくいので、今度交換した時に、、、と毎回思います。

そして毎回忘れる、、、とw

なんか連休のおかげで曜日感覚が狂いましたw

昨日が金曜日の気がしてならない。もしくは月曜日。

週末はバンド練習が入っています。楽しみです^^

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました