練習中の曲の練習中動画

この記事は6年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

少し前に書いた練習曲ですが、ガンズのSweet Child O’ Mineをやっています。

ハードロックの名曲ですね^^

イントロも綺麗に弾くのがそれなりに難しく、油断すると「かしゅっ」となってしまいますw

今の問題はメインソロです。前半はゆっくりなんですが、駆け上がりのフレーズから速いパッセージに移行します。

全体的に長いし、無理だな、、、と思ってたのですが、2015年。第一弾としてがんばる所存ですw

いまのところ、60%くらいにスピードを落とせばなんとかできる。70%は調子が良ければ弾けるけど全体的に怪しい。という進捗です。

で、動画。
前半が70%で弾いています。
後半が100%(原曲テンポ)です。100%では中盤から笑える感じになっていますww

まず(私にとって)難しいポイントその1。

※興味ある人はクリックすれば拡大されると思います。

ゆったりとしたソロから、急にテンポがあがり、駆け上がりの速いパッセージに入ります。

この最初のきっかけが上の段最後の赤でかこったところなのですが、この直前にリアピックアップに変更します。これに気を取られるのもあって、入りから難しい。

また、音と指の位置がちょっと感覚と違うというか。。。たまにありますよね、そういうの。

このtabはUltimate Guitar.comからとってきましたが、Youtubeでいくつか弾いてるのを見て弾きやすそうな運指に見えたものを研究して多少変更しました。

7フレットから11フレットに飛ぶところがあるのですが、これがスピードが上がってくると移動できない。ここは弾き慣れるしか無いのだと思います。70%ではなんとか行けてるので、あとちょっとだと思うのですが。

ソロ後半のランフレーズ。
ペンタの普通の指使いだと思うので難しくはないと思うのですが、このスピードだとダメです。70%でもちょっときついです。

特に最後に赤くかこった部分が70%でも出来てないですね。

たまに出来ますw

ここの15フレットを小指で弾いてしまうのですが、薬指ですよねえ、多分。

メインソロの最後。

運指的にはなんて事内のですが、3連符で速いのもあり、赤くかこった14フレットに行けません。

ここはワウもかかってる箇所だし、そんな厳密にやらなくても大体でそれっぽく聞こえるのはわかるのですが、このスピードできっちり弾ければ、2014年バージョンの私よりもレベルアップしたと言えるだろう、ということでがんばろうと思ってます^^

しばらくは60%~70%で練習を続ける事になると思います^^

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました