アメブロから引っ越しました。リンク切れは気付き次第直しています。すいません!

稽古53回目〜27年ぶりに母校訪問〜

高校卒業して以来、2度と剣道はやらんだろうと思ったものの、3年前に復活。

 

そして高校卒業以来、特に用事はなかったので訪れることのなかった母校なんですが、この度OB会の稽古に参加することになって27年ぶりに訪問!

 

重たい防具袋かついで、高校3年間通った駅に着くと、、、

 

 

・・・あれ?

あんまり懐かしくない。

 

ホーム降りてから階段登ったっけ??

新しくなり過ぎていて、全然懐かしくないww (あとで友人に確認したらそもそもホームから階段を降りる駅だったとのこと)

 

駅前におりて、確かこの商店街の道を登っていくんだよな、、、と思ったものの、いろいろ新しくなってて全然懐かしくないぞ?!

 

その後、ああ、こここんなだったな、、あそこの先にセブンイレブンがあって、その後ちょっと橋わたったよね、と友人と話しながら行くと果たしてセブンイレブン発見!橋も発見!

 

・・・がそれ以外は全然違っていた。

非常に広い道路が通っていて、景色自体が違い過ぎてまったく懐かしくない。完全に見知らぬところにきたとしか思えない。

以前がどうだったかまるで思い出せませんでしたw

 

 

しかし、校門から校庭にはいってやっと懐かしい気分が蘇った^^

学校は変わってなかった^^(校庭が人工芝になってたが)

 

いやー、、、懐かしい。変わらずに学校があるってのはとても嬉しいことですね。

 

 

武道場も変わらず。5回建ての体育館の5Fが剣道場です。

床は新しいすべすべの床に張り替えられていたり、多少の変化はあったものの、懐かしの武道場でした^^

 

いやー、、、しんどい思い出がいっぱいだわww

 

 

さて、中高生たちが元気よく稽古しておりまして、地稽古からOBも混ざるスタイル。

前半30分は学生を相手にして、後半30分はOB同士、みたいな感じでした。

 

 

さて、現在の母校は、「セレクション枠」というのがなくなったそうです。以前は各学年3名は、小学校・中学校で戦績を残した子達をスポーツ特待生として入学させるという制度だったのですが、どうもそれはなくなったようですね。それでも苦戦しつつも今年はベスト8にはなれてるそうなので大したものです。

 

高校当時はまったく公式戦メンバーにはかすりもしなかった私が、そんなの相手にできるんだろうか、、、と心配しながら稽古したのですが、結論からすると全然大丈夫だった。

 

なんというか速いけど、技の起こりがわかりやすいので合わせやすかった。

 

これぞ大人力。

年の功ってあるんだなと思いましたね。。。

 

もっとも稽古見学中に、あの子とあの子が中心メンバーかな、と思われる子がいたのですが、その2人とは稽古できず。

チームの中心メンバー級だとどうなんだろう、、、と興味あるのでまたの機会があれば稽古してみたいなと思いました。

 

 

さて、その後OB同士になり、同期4人と27年ぶりに稽古!

4人中2人は例のセレクション組で、当然レギュラーであり、高校時代は実力差が大きすぎるやつらでした。もう一人は準レギュラーで、同じく稽古してもほぼ勝てない相手。もう一人は当時の私とどっこいどっこいのやつ。

 

 

最初は同期のキャプテンで2年ぶりに剣道するというやつ。

学生時代から非常にきれいな剣道をするやつで、当時、東京でも名の通った選手の一人であり、かつ成績もオール5というマジでスーパーなパーフェクト超人だったのですが、さて、どうだろう。

 

剣道は完全にはやめてないけど、1年に数回、、、というのが続いてきたそうで現在5段。

一方、高校卒業以来ブランクで、この3年半くらいちょっと一生懸命やってる私。

 

どうなるか。。。

 

稽古開始。

 

例によって構えはどっしり堂々としていて、攻めも強い。

が、攻めの圧力にはまあまあ対抗できるし、学生当時はほぼ見えなかった面も見えるなあ。しかし強く鋭くフォームのきれいないい面打ってくるようなあ、、、と感心。

 

意外に、、、互角にやれる!

 

とおもったら、・・・なんか楽しいのかしらんけど、相手がニヤニヤしてる感じでめっちゃやりにくいw

 

いいコテもらったりしたけど、徐々にアジャスト。

2年ぶりとかいう割に、めちゃくちゃ面が速いので相面は避ける。が、引き出せる感触もあったので相面もとれなくもない、、リスキーだけど、という感じで私も打ち込む。

 

で、最後の一本勝負で、狙って引き出して私がコテをとりました。

 

 

これは嬉しかった。多分、彼に一本とれたの初めてかもしれない。高校時代は1本も取れなかった気がする。

 

追い抜けたとは全く思わなかったけど、実力差は27年をへて確実に縮まった、、、そんな感じでした^^

 

その後の3人もなんと、、一本勝負は全部とった。

もっとも一人は、警察の先生で40歳くらいで7段とってるようなやつなので、打たしてくれたんだとおもいますがw

 

 

まあでもこの3年半くらい、剣道がたのしくて一生懸命稽古してるうちに、やっぱり力ついたんだな、と実感できて嬉しかったです。

 

学生時代どんなに強くても、やっぱり直近どれだけ稽古してるかが大事だということですね。まあ、一方で、全然稽古してないのにそんな強いのかよ、、、とも思ったわけですがw

 

もし、例の元主将が次に剣道やるのが1年後のOB会だとしたら、1年後は私がはっきり地力に勝るんじゃないか、、、ともおもった。

 

しかしもし、、、例の元主将がこの1年ちゃんと稽古したら、1年後は私は秒殺されるでしょうww

 

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました