いよいよ明日ライブ

この記事は4年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

 

 

いよいよ明日、ライブです。

17:40演奏開始。

新宿のワイルドサイドです。お時間ある方は是非、とか言ってみる。

 

 

今回はボードを持ち込まず、アンプ+エコープレックスのみでやろうと思っています。それはいいのですが、ここにきていろいろ調整したいことがあったりします。

 

今回のライブでは、持ち時間いっぱいに曲を詰め込んでおります。

リハでは時間的に大丈夫なのは確認済み。どうせ、ほら、本番だと走るし・・・ 仮に走らなくても大丈夫だ。しかし、曲間は、さほど間を空けない予定。

 

・・・チューニングとかどうしよう。

 

 

普段はボード内にあるので、ちょとした間にぱぱっと確認できますが、今回はそういうのがない。

 

クリップチューナーでもつけて確認するのか。まあ、それしかないか。チューナーをボードから外して、、、とかは面倒なので却下なのです。

 

 

あと前回最終リハ時、気まぐれでワウの位置を、「ギター→エコプレ→ワウ」としてみました。

うーんでもなんとなくいつものようにワウが初段の方が良かった。弾いてて、どことなく攻撃力が下がった感じがあった。弾いててなんとなく、と言うレベルで、ほぼ気のせいレベルと言っても良いと思いますが、精神衛生上、ワウ初段構成に戻したいと思います。

 

それからマーラさんに最後の2曲ゲインを上げやがれ、という指導を受けたので後半2曲はHBEというゲイン高いモード使用にしました。

 

今回、

 

1. BEモードのストラクチャー左

2. BEモードのストラクチャー真ん中(ゲイン低い)

3. HBEモードのストラクチャー左

 

と3種類使うのですが、今のゲインのつまみ位置だと、3のHBE時にややゲイン高いかな・・・?感があります。

 

一方で、ボリュームを手元で絞る曲もあって、それももう少しゲイン低い方が綺麗な音になりそうな気もする。

 

マーラさんあたりに言わせると、

 

「ほら、僕ってゲインを下げるという選択肢ないんで」

 

とくるのですが、私は2015年後半あたりからゲインを下げると言う選択肢がとれる

ようになりました。そう、それが大人。

 

ゲイン下げられるの大人!

 

 

 

・・とちょっと思っている自分がいますw

 

 

正確には聴感上、同じくらい歪んでるように聞こえるけど、実ゲインは可能な限り下げたい、という感じでしょうか。理由は音抜けがそのほうがいいから。

 

ただ、こないだいつもより全然高いゲインで弾いてみて、やはりこの粘り気は気持ちいいし、BE-100なら、このゲインでも抜けるかな、、、と迷ったりもする。

 

 

・・・というもろもろの中で、前日だけど個人練で夜にスタジオ行こうかな、という気になってきました^^

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました