稽古10回目 〜体力の限界〜

 

本日水曜日は朝からびっっっっっちりと予定があり、夕方から家族用事にギリギリで間に合い、そのまま息子の剣道に行き、稽古。

 

本日10回目。

 

 

 

今日も、死ねた。

 

 

 

 

 

いやー、、、なんか、、、だんだん稽古きつくなってきてる。

そして周りの大人の中でも私の体力のなさは、大変悔しいのですが群をぬいて低いかもしれない、ということに気づいた。

 

 

20数年におよぶ圧倒的なまでの不摂生のおかげですね。。。

心当たりは沢山ある。

 

 

さて、今日はこの剣友会、というか道場というかなんだろう。

まあ剣友会としておきましょう。

 

今日はそこのメインの先生。教士7段の先生にしごかれましたw

 

 

この先生、いろいろ素晴らしい先生です。

 

まだ付き合いも浅く、話す回数もまだまだ少ないのですが、私としてはすごく良い印象を受けていて、とても尊敬できそうな良い先生ですが、今日は優しくしごかれましたw

 

 

そこは必死にやったものの、もうその後は、しばらく正座して休憩するしかなかったですorz

 

足は痛くないですが、つりそうに張ってるし、なにより息がやばい。

頭がキーンとしてきて、ここを見栄だけで頑張ったら多分倒れる。

 

・・・と思いました。情けなや。。。

 

というわけでほぼ10分くらい休憩。

 

それでも回復がおぼつかなかったのですが、再度先生の列に並ぶ。

次が私というところで、互角稽古終了。

 

 

そして最近恒例のかかり稽古に。。。

 

元立ちを数える。今日は、、、8人か。前回日曜日は11人くらいだった。

8人ならいけるか、、、と思ったら今日は、1回がながい!

 

1分~1分半ありました。まじで。

 

 

そして子供は2周。

受けてるだけで目眩のしてくる私。

 

 

そして大人の番。。。必死で打つ。

 

打つ。

 

 

打つ。

 

 

小学校、中学校の子供達も見てるのでそうみっともないところも見せられない。

 

 

なんとか。。。なんとかやりきった。

 

死んだ。。。

 

 

 

 

なんというか、大人になって、こうダイレクトに疲れるのは新鮮です。

 

仕事で疲れる、遊びで疲れる、スポーツして疲れる、ジムに行って疲れる、、、というのとは異次元の疲れですww

 

 

 

これは痩せる。

痩せずにおるわけがない。

 

 

ふふふ。

 

そのためにも休まないで行こう。

 

 

 

ああ、写真がないですね。

 

ぱしゃ。

 

 

 

竹刀がささくれた時に使う、竹磨くんです。

もう疲れてるんで、竹磨くんごときにこれ以上さく気力がない。。。

 

 

さて、今日は自らの打ちにについて反省と気づきが多かった。

 

長くなったのでこれはまた!

 

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました