RC-10Rに自作のリズムパターン入れる

スポンサーリンク

本日が、12月7日のライブに向けての最終リハです。

・・・なんですが、ドラムのN氏が風邪でダウンorz

本番優先なので今日のリハなどはいいのですが。全く練習できないのもなんなのでなんらかのリズムマシーンが必要だな、と。

そこで、愛用しているRC-10Rに自作のリズムパターンを入れられるのを思い出した。

しかもこれ、2パターン入れられるのでそれなりに曲練習にも耐えられるのではないかと思ってやってみました。

image

Logicでドラムパターンを作る。

昨夜だけでやったので非常に簡単なものにしています。

MIDIに書き出し。

RC-10R用の「リズムコンバーター」というソフトがダウンロードできまして、これでRC-10Rに自分のパターンを転送できます。

RC-10Rのリズムでは、「イントロ」「パターンA」「パターンAのフィル」「パターンB」「パターンBのフィル」「エンディング」という構成になっています。

読み込んだMIDIファイルの何小節目からここまでがパターンA、ここはパターンB(重複も可能)というように指定してやって、あとは転送するだけ。

やってみたら簡単だった。

ただ、全8曲分のパターンを転送したのですが、最後の3つがなんかテンポ情報が消えてしまう。

これはバグなのか、あるいはちょっとだけ思い当たるところがあるので、その辺が悪さしてるのかもしれない。その検証はまた時間あるときにやってみたいと思います。

さて、うまくいくかなー。

ライブは12月7日

六本木エッジで16:50演奏開始!

バンド名は「ぱちもん」で例によってライブハウスのドリンクチケット1枚のみご負担ください!^^

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました