【動画】HeartBreakerとスイートハニーちゃん組み合わせ

スポンサーリンク

この記事は7年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

先日の夜、個人練習したときは、主にハートブレイカーとエクスタシーの組み合わせをがちゃがちゃやってました。

ミッドローにバイト感があり、強く張り出してくる感じがものすごく気に入りました^^
ハイはさほど出てないのに抜けてくる感じがあって、これをバンドで試したい、、、と思っています。

そのためにはもうちょい研究が必要だ、、、ソワソワ。

ってことで昼過ぎから個人練習いってきましたw

まずは久しぶりにハートブレイカー単独の歪みで弾いてみました。
ダークで濁り気味の歪みという記憶があり、今ひとつ使いにくいと思ってたのですが、SexDriveでトレブル・ブーストすると、いいじゃん、、、となりました^^

SexDriveによってハートブレイカーのダークな感じが補正され、程よいチリチリ感がでてきて弾きやすかったです。

その後、今日はハニーの活用方法についていろいろやってみました。

クリーン+ハニーの渋い感じが大好きです。特に、ソロを弾くときになんともいえずあま~い雰囲気になったり、クリーンから歪みまで音の表情が多くてとっても好き。

しかし、このペダルはあきらかに上級者向きなんだろなー。。。これで渋いブルースや美しいメロディーを奏でてみたい。まるでピアノのように音に表情がつくペダルだとおもいます^^

あと音的には全体的に重心が上な感じになるし、アタックがしっかりしてるので音が抜けやすい印象がある。

次にブースターというよりはアンプのクランチに足したときにどうかな、って事でやってみました。

ハニーのつまみはかなり上げ気味です。たしかボリューム3時、トーン3時、ドライブ4時とか。

うん、これくらい歪めばいろいろ弾きやすい。ハニーちゃんの微妙なところはなくなりますが、特徴的な音色はそのまま維持された。でも動画でみるとそれほど差がないか。。。弾いてる本人的にはかなり違うんですが。

さて、動画ですが、、、アメ友の上手な皆さんの動画を拝見するにつれ、やや萎縮しつつあります。

というのはウソで、このブログはもともと不詳ワタクシの練習日記なので、下手でも晒す!

どんなことでも上には上がいるので気にしないことにする。

そういうわけで動画を見ていただける方は、「あーーーーー、、、、、ありっちゃありですねえ。別に人それぞれでいいんだと思います。」くらいの生暖かい目で見守っていただきたい。

しかし、そうはいってもつまみをいじるのにかがみ込んで背中やパンツが露出など、とても公共に晒すにたえないシーンはカットした。そうしたらあんまり使えるシーンが無いという事になって焦ったw

ちなみに、エクスタシーで歪み作ると、アンプ直歪みの感じにプラスでミドルからローにかけてもっと硬質な感じになり、それが個人的にはかっこ良くて追求したい感じでした。

逆にハイはシュワシュワして今ひとつ調整が難しい。このエクスタシー・レッド、つまみの影響が大きいので結構微妙なところで音が変わったりします。ハイはシュワシュワがでないぎりぎりのところを狙いたいのですが、シュワシュワが足りないとジューシーさにかける、となかなか難しいです^^;

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました