HeartBreakerヘッド化 Part 2【シャシー取れた!!】

この記事は6年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

取り組んで15分くらいで頓挫したかに思われたヘッド化計画。

【過去記事一覧】

裏蓋を外して、付け直すということしか、、できない自分にがっかりしていましたw

それをみかねたマーラさんからラインが。

「上から留めてるはずじゃ」

先生、、、これですか・・・?

この飾りかと思ってたやつでしょうか。

「違う!4隅にもっと大きいのがあるはずじゃ」

えーと、、、ないです(涙)

ないので、これを外してみます。

すると、、、

おお!!

まさにこれ!

まかこの何のためにあるかわからなかった飾りが鍵だったとは。

外れました!!

初めて見るありのままのハートブレイカー。
複雑でありながら適度なレトロ感がかっこいいじゃねえか!

かっこいいので、一眼レフにチェンジ。

あう。。。

いかす!

同じような写真ばかり連投すいません^^;

でもかっこいい。

というか、アンプの中身みたの初めてです。はぁはぁ。

今日はこれから実家に行くのですが、実家の近くに、「ジョイフル本田」という巨大ホームセンターがありまして、そこで木材買ってこようと思っています。

父がこういうの得意なので、手伝ってもらうつもりw

この外したシャシーをそのまま持って行こう。

危ないので真空管を外しておきます。

奥のほうにプリ菅があるのですが、その上になんか鉄のガードがあります。

ガードを閉めるとこうなります。

ほー、なるほど。

プリ菅を守ってるんですね。なんらかの悪から守ってるんですね。

しかしメサブギーはがっちりしてますねー。

丁寧に作られてる感じがすごいしますよ。凝ってる。

さて、いきなり挫折かとおもいきや、進みました!

設計もしてないのに、とりあえずホームセンターへゴーします。

とにかくざくっと安く一回組んでみて、凝るのはその後でもいいかな、的な考えもちょっとあります。

ともあれ、マーラさん、タイミング良いアドバイス誠にありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました