フレンチ&包帯ギター

この記事は2年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

 

 

image

 
湿疹ですが、飲み薬、塗り薬が効いて、着実に腕がゾンビから人へ復帰しつつあります!
 
これならライブの時には綺麗に治ってるでしょう、多分^^
 
まだ当然包帯でギター練習してるんですが、包帯ギターで一番やばいのはパームミュート。
なんか変な音程になるw
 
というわけで、週末のバンド練の際には、包帯外したいところですが、まだこの週末だと若干ゾンビ腕というかまだキモい可能性がある。
 
見た目キモいのとパームミュートの音程がキモいのとどっちがいいですか?とバンドのメンバーに聞いてみるか。
 
 
それ以前に、週末のバンド練がもろに台風の予報と被っていて、そもそも集合できるのか、というのがありますが。。。
 
 
 
さて、昨夜は会食でフレンチへ。
何度か行ったことあるところなんですが、美味しくて気に入ってるのでメニューが変わると行こうかな、という気になります。
 
コース5000円(税抜き)とこの手のレストランにしてはコスパも非常に良いです。
 
 
image
 
ハーゲンダッツのクリスピーサンド風フォアグラ。
これが食感もいいし、味もいい。
 
 
 
image
 
 
なんか蜂蜜のお酒。ソーテルヌ的にフォアグラとマッチして美味しかった。
 
image
 
メインが羊だったのですが、春巻き風になっていて、これもうまかった。
 
 
こういうコースの際、選べるならワインはペアリングにするのですが、昨夜のソムリエさんチョイスはよかった。どれもバッチリ合ってました^^
 
レストランによっては、合ってるんだか合ってないんだかわからんような時も多々ありますが、昨夜は全部バッチリハマっていると思いました。好みでした^^
 
 
なんですが、結構ハイペースでくるので酔ったし、食後に湿疹の薬飲んだら、なんかお酒回った。。。
 
昔、薬をお酒で飲んでもなんともなかったのですが、やっぱここ最近ダメかも。。。
 
 
まあ、でもそのおかげで12時前に解散できたので、トータルでは健康的だったかもしれない??w

 

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました