稽古15回目。そしてこの面マスクは良かった

というわけで、朝の稽古に行ってまいりました。

今日も人数制限にはかからず無事入場できました。所属道場の先生たちもいらっしゃってました。

さて、昨日もそうだったのですが、まだまだ身体のバランスが悪い。なんか足がたどたどしくて、腰が前にいきません。

ただ原因は他にもあったようです。

所属道場の館長先生に稽古をお願いしていると、途中で止められて、

「左足に体重が乗りすぎてる。それでは前に出れない。遅い。」と注意を受けました。

・・・

なんてことだ。

左足荷重を気にするあまり、ちょっとやりすぎたようです。どうも前にいけないと思ってたのは、ブランクだけのせいではなかったようです。

そこからすこし前に出る勢いは戻ってきて、ああ、やはり後ろにそっくりかえってしまってたのか、、、と反省。

その後、いろんな先生にお願いするも、館長先生が再度飽きそうだったので2度目をお願いする。

今度は前回よりは良かったと思うも、稽古後、

「面の軌道が差し面のようになっている。だから打ちも弱い。」と指導いただきました。

どうやら、振りかぶりファーストをすっかり忘れていたようです。

言われてみて思いました。完璧にそれ、わすれてた、と。

身についてない証拠ですが、具体的な改善ポイントが明確になって良かったな、と。

あと、打ち間ギリギリのところでの踏ん張りについては、前より意識はあります。身体がついていかないけど。でもこのギリギリのところの解像度をあげれば今よりレベルアップできると思っていて、ここを工夫していきたいです。

そして面マスク。

私はこれをネットで見つけて買ったのですが、とても良い。

ざっと見るところ、同じのをつけてる方はいらっしゃらなかったのですが、これ、商品説明にあるようにいい感じに空間ができて呼吸が楽なのと、面装着時に汗で濡れても張り付かず、その点でも呼吸が楽。

クーラーが効いてる環境ということもあるのですが、特に制限を感じることなく動くことができました。

もちろん油断はできないのですが、このマスク+シールドに加え、更衣室の使い方から人数制限含めたルールを決めて運用していれば、十分やっていけるんじゃないかと思いました。

幸い、仕事の会食とか激減してますから、これからは平日も行ける日もあるとおもうので、積極的に参加していきたいと思います。

それにしても剣道を思いっきりやって汗かいて、身体はすごく疲れたのですが、非常に爽快な気分ですねー。

もちろん、まだ世の中的にはなんの解決もできていないです。でも、すこし自分の日常が取り戻せたような、そんな嬉しさを感じています^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました