アメブロから引っ越しました。リンク切れは気付き次第直しています。すいません!

昨日はB’zバンドリハ

この記事は5年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

昨日は、B’zバンドの3回目のリハ。
キーボードは不在でしたが、かなりじっくり練習できた気がします^^

写真は、昨日半音下げで使った黒ペリーこと、96年製Custom shop Joe Perry Signature。

黒なので、暗闇に浮かび上がる感じで撮影してみましたが、ちょっと暗すぎたな。。。

今回は、どういう音色にするかというビジョンが、、、あまり浮かんできません^^;

じゅわっと芳醇オーバードライブ系でいくか、それともドンシャリのメタルチックな硬質な音色で行くか。。。
音色のイメージが決まらないので、アンプも決まってない。
したがって、歪みをアンプで作るのか、ペダル中心でいくのかも決まってない。

そもそもギター二本の場合は、お互い気持ち良く演奏するために二本のギター音色の分離をすごく工夫するのですが、なんか今回は無理してそこを狙わなくてもいいかな、と昨日の練習を経て思いました。

分離というよりは、ギターサウンドは厚み重視にし、自分がソロを弾くところとか、相手がソロを弾くところ、特徴的なフレーズなどにおいて音量差をしっかりつけて、キャラが立つようにする、という点にのみ意識を向けた方が良いような気もしてきた。

ゆうすけさんがマーシャルだと思いますので、私は同じくマーシャル系のフリードマンではなく、Mark Vにして多少差を出す、と。

今週末は、私史上、最長のスタジオ予約がゆうすけさんによってなされていますww
全体練習もそうですが、ゆうすけさんと音作りをじっくりやり込む予定です^^

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました