無敗同士の一戦!アデサニヤ vs コスタはキャラが濃いので楽しみすぎる

いよいよ9月27日。UFC253で超絶楽しみな一戦が行われます!

イズラエル・アデサニヤ vs. パウロ・コスタ!

細身でスタイリッシュなファイター vs. 筋肉ゴリラ!

オタクキャラ vs. いじめっ子キャラ!

19戦無敗 vs. 13戦無敗!

カウンター派 vs ガンガン前に出る派!

高コントラストがはっきりした両選手がそれぞれキャラ立ってるので最高に楽しみですね^^

それに、UFCのキャリアにおいて2人のうちどちらかが初めて負けることになります。お互いに負けられない一戦。超期待です。

アデサニヤはナルトとかデスノート大好きらしいですねw オタクキャラといいましたが、別に日本のアニメが好きなだけですね。ナルト関連ののタトゥー入れてるらしいです。私は詳しくないのでどれだかわかりませんが。

193cmと長身で、長い手足、小さい顔でめっちゃスタイルいいです。入場もかっこいいですね!おお〜入ってきたー!とおもったらまさか一緒に踊るとはw

Israel Adesanya shows off incredible dance moves in legendary walkout at UFC 243!

対するコスタ。

もう筋肉ゴリラです。

ミドル級なのに通常時の体重が107kg前後ということで、ミドル級の83.9kgに落とすのは相当大変なはず。本来、ミドル級の上の階級の選手と言えます。

で減量しまくり、リバウンドしまくって、パワーで圧倒するんですね。ジャイアンです。

UFCで80%ちかいKO率を誇りますが、一方で柔術の黒帯という噂(?)もあり、実は寝技できるんじゃないか説があります。テイクダウンもほとんど取られません。1本の勝利もありますね。ただ、基本、豪打で相手を沈めてしまいます。

UFC 234:公式計量に登場したイズラエル・アデサニヤ | UFC JAPAN

一方のアデサニヤはカウンターが得意な選手ですね。長身でリーチがめっちゃ長く、めちゃくちゃ器用です。そして試合見てても寝かされない。スタット見ると、テイクダウンディフェンスが87%とありますね。すごい。

と、まあこういう両者の対決なので、まず立ち技勝負でしょうね。

筋肉ゴリラのコスタに比べるとアデサニヤは細っこく見えますが、この人192cmで、体脂肪もほとんどないのに84kgで戦ってるわけで、実際はめちゃくちゃでかいと思います。

コスタがデカすぎて目立たないけど、戦績が証明するようにアデサニヤもKOするパワーを余裕で持っています。19戦で14KOです。そして速い。

コスタはブンブン丸に見えて、案外、上下に散らす感じが上手いと思いますが、まあでも被弾しますね。めっちゃタフだけどわりと打撃もらっちゃうイメージ。

その点、アデサニヤのほうがディフェンス上手い印象です。

これはどっちが勝ってもおかしくない。どちらの勝利パターンもありえますね。

打撃を当てられればコスタはアデサニヤをKOするでしょう。ただし、あてられるか・・・?

ロメロ戦ではコスタは後半だいぶ追いつかれてきましたから、あの展開になるとアデサニヤに判定でやられるし、下手したらKOされかねないですね。ロメロ戦でも効かされたシーンあった記憶があります。

一方、アデサニヤの前戦がそのロメロ戦でしたが、めちゃくちゃつまらない試合でしたね。。。まあ勝ちに徹したといえますが、お互いのファイトスタイルが全然噛み合いませんでした。

今回はコスタは絶対前にどんどん出てくると思うし、それに対して、アデサニヤはカウンター取りに行くとおもうので、スリリングな展開を期待しています。

で、自分としては、、、

アデサニヤの後半ラウンドでのKO勝利を予想します。

・・・

・・・65%くらいかな。

35%はコスタの速いラウンドでのKO勝利。

どちらも、10回やって10回どっちが勝つ、と言うことはないと思いますね。相撲とかだったら、その通算成績をみてどちらがどれくらい強いというのは判断できるのですが、プロの格闘技においてチャンスは本当に1回しかないかもしれない。

実力的に勝率10%でもその1回を引き寄せられるかどうかも、「強さ」の要素だと思います。果たしてどっちが勝つか・・・?これが筋書きのない真剣勝負の醍醐味ですね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました